今後のBAU!! DOG DRESS Serviceについて | BAUdogs Shop Blog
新型コロナウイルスに関する情報について

BAUdogs Shop Blog

BAUdogsのショップブログです。

クロがいずれ、BAU!! DOG DRESS Serviceのモデルを引退する事は
想定していましたが、まさかこんな早くに来るとは思っていませんでした。

元々、クロがモデルをできなくなったとしても、
亡くなったとしても犬服販売は続けていくつもりでした。

でも、あまりにも壮絶な闘病で、
正直、こんな思いをするなら二度と犬は飼わない!
と思った時もありました。

それに、犬に関わる仕事をしているので、
それもできない…全部辞めよう…と思いました。

でも、時間が経つにつれ、冷静さを取り戻し、
クロと一緒にいた10年弱の時間はとても幸せだった…
こんなに素晴らしい事を教えてもらったのに、
犬を飼う=悲しい思い出 
にはしたくないと思いました。

それに、もし私がクロだったら、
自分のせいでもう二度と犬を飼わないって言われたら悲しいな~と。

クロに教えてもらった事はたくさんありました。
これからもその事は忘れません。

BAU!! DOG DRESS Serviceはクロと一緒に築いてきたブランド。
私にとってとても大切な財産です。
続けていくことは簡単ではないけれど、
これからもこの仕事を続けていこうと思います。

クロがこんな事になるとは夢にも思っていなかった去年の夏から、
屋号のマイナーチェンジを計画していました。

「BAU!! DOG DRESS Service」から「BAUdogs」へ。
洋服販売をイメージさせる名前から、
今後は犬服のみならず、ワンちゃんや飼い主様へ
付加価値のあるものを提供していく
そんな気持ちが込められています。

BAU(イタリア語の犬の、ワン!という鳴き声)

DOG

S(①犬の ②犬の複数系 ③従来の名称DRESS Serviceの「S」を残す)




くしくも新しいロゴが出来上がったのがクロが亡くなった時期。
アメリカ在住のデザイナーさんに、
私たちのブランドへの想い、
シュナウザーへの想い、
クロへの愛情を汲み取っていただいて作っていただき、
とても素敵なロゴが完成しました。

本当はクロが居れば最高だったけど(泣)
でも、このロゴを使い続ける事でずっとクロと一緒です。

今後ともBAUdogsをどうぞよろしくお願い致します。