わたし、SAKURAのことをお話します。

 

タイトルのとおり、バツ2の私。

 

1度めの結婚は20代半ば。

2年間ほどの結婚生活でした。

当時の夫は働くことが嫌いで、仕事が長続きしません。

結婚当初は夫の実家の仕事を手伝っていましたが

自分には合わないと辞め、でも仕事は見つからず

仕方なく私の実家の仕事を手伝いながら仕事を探し

結果、その後も2度転職…

子どもがいるというのに、この有り様。

将来の見えない不安から夫婦仲は悪くなり…

満足に働いていないし、生活費すらくれなかったというのに

そんな中で、夫は私に何の相談もなく車を購入。

しかも車を購入するにあたり、車庫証明書の登録のためにと

自分の住所のみを義実家に異動していました。

さらには2度めの会社も辞めていました。

こんな状態では子どものために良くないと思い

当時1歳半の子どもを連れて離婚することにしました。

しかし、夫は養育費もなにも支払わないと…

そんな夫から少しでも養育費を支払ってもらわなくてはと

調停離婚に踏み切りました。

幸いにも1度の調停で結論を出すことができ、すぐに離婚は成立しました。

その調停で、養育費は高校卒業まで月3万と解決金として50万円を支払うということが決まりました。

ちなみに養育費は5年ほどを何とかもらえたかなって状態でした。

家庭裁判所を通して請求したこともありましたが、とにかく仕事が長続きしない人なので

収入がなく支払えないとのことでした。

本当か嘘かはわかりませんが、本人曰く、自己破産したとのこと。

本来は、それでも養育費は支払う義務があるのですけどね…

 

1度目の夫とはこんな状況でした。