思い出のリングピロー | Bateau Aromatique 姉妹日誌
March 16, 2019

思い出のリングピロー

テーマ:手作りのウェディングアイテム

Bonjour!

風は冷たいけれど、

空の色が明るくなってきました。

 

バトー・アロマティークヨットのサロンで

ウェディングアイテムの整理をしていたら

懐かしのリングピローを発見!

 

ホテル勤務のウェディングプランナー時代

大好きな同僚プランナーちゃんが結婚することに。

何かお手伝いを、ということで

手作りして贈ったリングピローsei

 

手作り、と言っても激務の最中にできること。

そして、王道ピローも良いけど

やっぱりひと捻りしたいよね・・・と思って

できあがったのがコチラコレ↓

 

 

既製品の写真立てに少し細工をすることに。

フレームにはアンティークビーズが施されていて

その写真を入れる部分に小さなクッションを

縫い縫いしてはめ込んだだけ!

 

簡単すぎて手抜きのようだけど

いつも、お客様ひと筋一生懸命

幸せのお手伝いを頑張っている彼女こそ、

「とびっきり幸せになってほしい!」

と、そう願いながら縫いました。

 

ナチュラルな雰囲気がお好みの彼女

当日は上品でシンプルなシルクドレスを選び、

身にまとっていてイメージにぴったりでしたキラキラ

 

「Floraが持ってて~」と言われて

お預かりしたままなんだけど(いつまで??)

大切にお取り置きしてあります好

 

あれから18年の月日が経ち...

今は3人(小中高校生)のお母さんとして

愛情たっぷりの家庭を築いている彼女は

とっても幸せそうハート

思い出のリングピローも年月は経っているけど、

ぜんぜん色褪せてもないキラキラ

むしろ、可愛いって思うデザインじゃないですか?

って、自画自賛星

 

今でこそ、WEB購入が簡単で

お洒落なウェディングアイテムが入手できるけど
20年前には「いいな~」「欲しいな~」って
惹かれるものがなかなか無くて・・・汗
 
ホテル勤務時代も、お洒落なアイテムを
お客様のために仕入れたくて
東京の企業様までお願いに伺ったり
こうやって手作りをお薦めしたりしていました。
 
現在、弊社ではリングピローなど
ウェディングアイテムの手作りキットを販売したり、
「手作りしたいけど、縫物が苦手」な花嫁様の
サポートをしていますスマイル

 

もちろん、手作りに興味のない方、苦手な方には

素敵なお品をご紹介することにしています。

価値観もそれぞれ、ですものねあずさは1号

 

ご準備されるアイテムについても新郎様と

ご相談なさって一番納得いくウェディングに

創り上げていくことが大切だと思います。

 

ひとつひとつ悩まれる時間、

ご結婚式本番までのプロセスを

めいっぱい楽しんでいただきたいです。

 

そして、プロとしてお仕着せではなく

おふたりの価値観やご予算など

トータルのバランスを考えながら

適切なタイミングでサポートしていくのが

私の役割だと思っています。

 

ご婚礼当日のアイテムはもちろん、

おもてなしの演出やスケジュール、

ご家族とのこと、どんな些細なことも

ぜひお気軽にお問合せくださいね。

 

       ウェディングプランナー;Mihoko

 

ヨットバトー・アロマティークハート
 iphone*TEL

 090-6237-0345

 

  めェるE-mail

 ウェディングのお問合せ

 mariage@batea.co.jp

 

 アロマテラピーのお問合せ

 aromatique@bateau.co.jp

 

 

 

 

 

バトー・アロマティークさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ