July 04, 2017

初クラウドファンディング【1】

テーマ:LGBTS婚
Bonjourハート
文月に入って、蒸し蒸し
じわっと汗ばみますねー
 
台風の影響も心配です雨
曇り空でも気温30度
超えるそうですよ汗
 
気温差で体調不良にならないよう
水分補給をしたり、体を休めて
気を付けてくださいねにこ
 
さて、本日は私の初挑戦のご報告と
その活動にご支援いただきたく
ブログをUPいたしますt
 
 
 【クラウドファウンデイング】
 皆さまのご支援を
 どうぞ宜しく
 お願いいたしますはーと
 
愛しあうおふたり
誰でも幸せになれる
結婚式だって叶う!!
 
 
かねてから活動している
結婚トータルサポート協会
「パートナーズ婚フェア」を
開催することになりました。
 
パートナーズ婚とは、
お互いがお互いを
人生のパートナーとして
生きていきたいと願う
ふたりがひとつになること
 
人種・国籍・性別
性的指向や性自認
言語・宗教・年齢
再婚・再々婚
障がいの有無などを越えて
 
お互いのパートナーとして
生きていきたいひと
どなた様もすべて
 
私はご縁がありまして
ウェディングに携わる仕事に就き
20余年が経ちます。
 
この有難いお仕事を通じて
沢山のカップルとお付き合いを
させていただきました。
 
そのお幸せな期間中には
おふたり、ご両家様の
様々なご事情を伺います。
 
それぞれに
価値観
人生観
結婚観
をお持ちです。
カップル毎に背景があります。
 
家族構成、育った環境、
これからふたりで目指す夢
理想のライフスタイル
 
本当に色々・・・です。
 
これまで私は、
LGBT当事者の方のご結婚を
お手伝いしたことはありません。
 
でも、ストレート同志のカップルでも
お幸せであると同時に、
実は何かしら課題や心配事も
抱えておられるのです。
 
幸せのかたち
幸せと感じるこころ
誰と一緒に生きたいのか
 
ひとそれぞれ、自由ですし、
一組として同じ結婚式も
パーティもありません。
 
でも、パートナーとして
お互いがお互いを必要として
生きていくことは同じです。
 
担当するウェディングプランナーは
そのおふたりに喜んでいただけるよう
最善を尽くすわけですが、

 

ただ、日本は先進国のなかでも
遅れをとっていて、現在は
同性の結婚は法律で認められず
 
「結婚」の形をとれれば当然得られる
行政のサービスや保険なども
利用が難しい状況です。
 
残念なことに、ブライダル業界だって
施設やスタッフの理解など
受け入れの体制がまだまだ
充分でないのが現実です。
 
ウェディングのプロフェッショナルとして
この現実を打破すべく
取り組めること山積だと痛感しています。
 
単にLGBTの現状について
知っていただくだけでなく、
この「パートナーズ婚」という
新しい捉え方を広めていくために
イベントを開催することになりました。
 
ここで、思い余って
文章が長すぎ、投稿できず
記事を分割いたしましたアセアセ
 
どうぞ懲りずに
続きの記事【2】もご覧いただきますよう
お願いいたします。
 
AD

バトー・アロマティークさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。