ラーメン二郎 荻窪店 5回目 @荻窪 | おいらの青空

おいらの青空

天国ってあってほしいよね


テーマ:

東京オリンピック開催が決まった頃・・・

原因不明の長期休業中だったラーメン二郎・荻窪店の様子を見に行って
Ogikubo Again って記事を書いたワタクシ。

もうダメかなぁ・・閉店かなぁ・・と諦めていたら、その後突然再開!

かなり遅くなってしまいましたが、再開荻窪に再会に行ってきました。



01



二郎の前に、ブログ友達の Narcyさん の記事で読んだもつ焼き屋で一杯。

1人飲みが超苦手なジブンですが、1人客が大半で、1~2杯引っ掛けて
サッと出る店ってコトで、それなら大丈夫かと行ってみたんです。



00



小さな店の中央にはコの字型のカウンターがあって、焼き係のお姉さんが1人
注文を聞いてその場で焼いております。

Narcyさんも書いてましたが、このお姉さんがねぇ、ホントーにカッコイイ!

焼き姿、立ち居振る舞いや接客態度、会話の受け答え。どれもキビキビして
実にステキです。近所だったら通っちゃいそうないい店でした。



03



ビール1本と、レバー焼き、レバ刺し4本で970円。

ピカピカの10円玉でおつりをいただき、これはそのまま二郎の
唐辛子トッピング(現金支払いで20円)にスライドしました。



04



荻窪二郎の看板に灯りがついてると、ちょっとジーンとしますね。

あの長期休業はいったい何だったんだろうか・・・



05



塩ラーメン・麺少なめ+唐辛子+ニンニク

直前のもつ焼きで、それほどお腹が空いてなかったので麺少なめを。



06



相変わらず薄暗い荻窪店(笑

写真がいつも暗くなっちゃうのは仕方なしですねぇ・・・



07



この日の昼は前の記事で書いた中山二郎を食べたので、久しぶりの
1日2二郎 (;^_^A

ヨコハマで5時過ぎに仕事が終わった時は、関内二郎に行って開店待ち
しようと思ってたんですよね。



08



なのにみなとみらい線で横浜駅に向かう途中、ホントに唐突に

そうだ、荻窪行こう!

って思い立ってしまいまして・・・



09



塩ラーメン、コレね、実に美味かったです。



10



最初に食べた時はタンメンみたいだなって思ったんですが
今回はすごく二郎らしさを感じました。

麺はもっとゴワゴワしてたと思うんだけど、モチモチの食感。
豚もサクリと噛み切れて美味い。



11


ちなみにこの日、店主さんが 笑顔で 客と話をしてたんですよ!

荻窪店主って、なんか辛そうな表情で、ドンヨリとラーメン作ってる
イメージしかなかったので、すんごく驚いた。

目を疑うってこういうこと?って程の衝撃です。 失礼しました・・


12



長期休業を乗り越え、助手さんのいない1人営業も落ち着き・・・

あの辛そうな表情からは想像できない、サワヤカな笑顔で世間話。



13


ラーメンも美味いし。

荻窪二郎、いい感じになってきたんですね。

ばたさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります