ファミリーレストラン・ジョイフル | 九州あるある大辞典
2005-06-22

ファミリーレストラン・ジョイフル

テーマ:グルメ
ファミリーレストラン ジョイフル ジョイフル(本社:大分県大分市)は九州を中心に全国展開しているファミリーレストランのチェーン店。

1976年に第一号店として大分県の小さな町に最初の店舗を構えたのがファミリーレストランジョイフルのはじまり。
それから約30年で現在の店舗数は約700店、1000店を目標に数を増やしている。

しかし、その店のほとんどは九州に集中している。
九州内ならどこの町へ行っても1軒は見かける店であろう。

特徴としてはとにかく安いこと。
ランチタイムでも399円からのリーズナブルな値段で食べられる。
しかもライスの大盛りも別料金を取られる事は無い。

ドリンクバーも毎回もらえるチケットを併用すると80円で飲み放題という気前のよさ。
(現在は大分トリニータの選手の写真付きドリンクバー割引チケット)

少し前までは深夜などは店員がホールに1名しかいない店も多かったので、忙しいとお冷のおかわりもなかなか持ってきてくれないこともあった。
最近はこのドリンクバーシステムになって、セルフサービスで取りに行けるのはよい。

昼はランチタイム、夕方は学生などでにぎわっている。
夜の人気は生ビールが299円、居酒屋メニューのような単品料理も199円からある。

筆者がジョイフルで好きだったのは「ジャンボチーズハンバーグ」。
ジョイフルといえばこれが目玉だったのだが、最近メニューからはずれたのが惜しい。

ファミリーレストラン・ジョイフル|おいしいお食事と、心地よい楽しい時間を。

bat10さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス