初心者とイジメられっ子ための音楽サークル「秘密基地」ブンの、バンド論と人生論(時々サッカーとプロレス)

初心者とイジメられっ子ための音楽サークル「秘密基地」ブンの、バンド論と人生論(時々サッカーとプロレス)

12年間のイジメによる自己否定と人間恐怖症を音楽で克服したベーシスト。バンドコンテストでグランプリ受賞歴有。岡山市北区にて、イジメられッ子と初心者のためのレッスンスタジオ「秘密基地」を運営。ホームページは、「初心者音楽 秘密基地」で検索。

NEW !
テーマ:
いよいよ今晩に迫ってきたワールドカップ日本VSコロンビア。

強さのゲージを作るなら、攻撃面でも守備面でもコロンビアの方が圧倒的に上。

攻撃面では二人のスペシャリストがいる。

ゼロから決定機を作るハメス、

たったワンタッチが全て点になりえるファルカオ。

でもコロンビアの真骨頂は守備だ。

南米はブラジルとアルゼンチンが二大巨頭で、コロンビアを含むそれ以外の国は「巨頭の攻撃に耐える」という構図がある。

だから守備はガッチリ固めて、攻撃は前線の個人能力を煌めかせるという方程式が勝ちパターンになりやすい。ウルグアイとかも。

個人能力の高い攻撃としっかりした守備、一見スキが無いようにも見える。

それでも日本は、コロンビアに勝てると予想する。

理由はコンディションのピークだ。

ワールドカップは決勝まで闘ったとして全7試合。

準決勝まで行くには5勝しなくちゃいけない。

コロンビアは最低ベスト8まで、なんなら決勝までをも見据えている。

すると最初っから全力というのも相当の勇気がいる。

一方で日本は決勝トーナメント(ベスト16)に入れれば御の字。

けれどベスト16なら2回勝てば行ける。

だから最初っから全力でいける。

要は「コンディションのピークをいつのタイミングに持ってくるか」が違うのだ。

現に「全7試合」を見据える優勝候補や強豪国はことごとく初戦を勝てずに引きわけていて、ドイツに至っては負けている。

そりゃコロンビアも当然本気では来るだろうけど、明日を考えているチームと「今日しか無いチーム」のどちらが底力を出せるか。

その差が、走力と機動力に出れば勝てると思うのは夢の見過ぎだろうか。

足元の技術も球際の一対一も、たぶん全てコロンビアに負ける。

大和魂をゴリ押せってんじゃなく、「中盤のボールは片っ端から刈り取ってから速攻で仕留める」っていう走力と機動力が発揮できれば、オウンゴールやフリーキックを含めた2-1も夢じゃないと思うのだ。

そりゃ「グループリーグ全敗で終わるだろう」っていう予想の方が簡単だし、サッカーそのものが好きだから日本代表の結果は二の次で、敵チームだろうが面白い試合をしてくれればそれでいいというのが先にある。

けれど日本代表に負けて欲しいとは思っていない。

音楽やっててもそうだけど、何事も否定より肯定から入るほうが楽しいのだ。

~~~~


Bun  (ブン) プロフィール

https://bunbassbase.wixsite.com/bunbassbase/profile


Facebook

https://www.facebook.com/bun.bassist 


ツイッター

https://twitter.com/BassistBun



初心者の為の音楽レッスン&セッションルーム「秘密基地」ホームページ

https://bunbassbase.wixsite.com/bunbassbase


セッション大会の模様





レッスン風景




 

秘密基地ファーストミニアルバム

Life  is beautiful

1,500円(税込・全国送料無料)

振込手数料のみご負担お願いしております。


収録曲ダイジェストムービー