Here comes Kentaro "Bassdude" Miyama!

Here comes Kentaro "Bassdude" Miyama!

ベース屋深山健太郎のブログ

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:



三井ホールチャリティーコンサートでお馴染みのメンバーによるスペシャルコラボレーションライブ! ゴダイゴのギタリスト、浅野孝已氏と深山健太郎&Friendsのメンバーが一同に会して、銀座コリドー街のライブハウス、Kennedy Houseさんにてスペシャルライブを行います。ゲストボーカルに小林希瑳さんを迎えて、インスト曲・ボーカル曲をたっぷり2ステージ行います。 ご予約は深山宛にご連絡下さいませ。 お席に限りがございますので、お早めのご予約をお待ち申し上げております。

2015年2月8日(日曜日)
午後5:00開場 午後6時30分開演(予定)
チケット:¥5,400(税込)

浅野孝已 (guitar)
深山健太郎 (bass)
カワサキヒロユキ (drums)
中田まさぼう征毅 (keyboards)

野口勇介 (trumpet)
永田こーせー (saxophone)
馬場佑介 (trombone)

小林希瑳 (vocal)

テーマ:
10.31.14の正式リリースを目前に控えた本日10.29、深山健太郎ファーストソロアルバム
『The Bass Dude』のコンテンツ配信が始まりました。

本日から始まった配信は iTunesとamazon mp3、そして順次My Sound/Music.jp等での配信も始まります。 是非iTunes/amazon mp3で検索してみて下さい。 ダウンロード販売は10%の¥1,900でご購入頂けます。 CDをご希望の方は深山健太郎の公式ホームページからご購入頂けます。
PayPal決済で安全・安心にお買い求め頂けます。こちらは送料込みの¥2,300です(レターパックライトでの配送です)

CDの全国流通はクリスマスイブの12.24.14 からです。

皆様 宜しくお願い申し上げます。



テーマ:
深山健太郎 オリジナルファーストソロアルバム 『The Bass Dude』




いよいよ10.31の正式リリース日が近づいて参りました。 それに先立ち、ただ今絶賛先行販売中です。  コンテンツ配信や全国流通も決定、iTunesをはじめ、レコチョクやamazon mp3等でのコンテンツ配信は10.29から開始予定、amazon.comやHMV、Tower Records等でのアルバム販売はクリスマスイヴの12.24から開始致します。 

先行販売については、深山のライブ会場でお求め頂く方法、及び深山健太郎宛にメールでご連絡頂く方法に加えて、深山健太郎オフィシャルサイトからのご購入も可能となっております。

深山オフィシャルサイトは、検索エンジンで



を探して頂くと、



なトップページに辿り着きますので、そこにある




をクリックして頂くと、直ぐにご購入決済が可能となります。


CDは¥2,000 (税込)、送料は¥360円(レターパックライト)にて全国即日発送させて頂きます。

是非とも深山オフィシャルサイトにアクセス頂き、ご購入のお手続きのみならず、深山のライブスケジュール等も合わせてご覧下さればとても嬉しいです!

アルバムの試聴(Sneak Preview)はこちらからどうぞ!


皆様のご注文、心よりお待ち申し上げております。



テーマ:
2014年10月31日にリリース決定した深山健太郎 待望のファーストアルバム  "THE BASS DUDE" 、先日レコーディングスタジオ SOUND CITYさんでのマスタリングが無事終了し、現在プレス進行中です。  今日は収録曲のご紹介をさせて頂きます;

1. MR. BASS MAN (作詞・作曲:Johnny Cymbal) 1:05
Johnny Cymbalの1963年のヒット曲をカバー。ベースプレイヤーのアルバムの冒頭を飾るに当たり、この曲を選曲した。深山本人による4声での録音。

2. Improvisation (作曲:深山健太郎)1:39
ウッドベースによるジャズの即興演奏で、1コードでのアドリブ曲。ひなびたジャズ・バーで、スモーキーなバーボンを喉に流し込んでいるときに聴こえてきたら心地良いような、無骨なジャズベース。

3. Brisa Del Mar (作曲:深山健太郎) 3:54
2012年に深山健太郎が初めて書き下ろした、変拍子やユニゾンがちりばめられた陽気なラテンナンバー。「Brisa Del Mar」とは、スペイン語で「海風」。カリブ海に浮かぶ島のビーチハウスで仲間たちとモヒートを飲みながらくつろいでいるときに流れてくるような、軽快な音楽をイメージした曲。スチールドラムのテーマが、カリビアンな雰囲気を醸し出している。

4. Vega & Altair (作曲:深山健太郎)  2:24
七夕前夜に作曲。織姫と彦星をフィーチャーした8分の6の曲で、ピアノのメロディーにフレットレスベースのオブリ、そしてウッドベースのアルコ(弓弾き)を織り交ぜ、夜空を彩る夏の星のきらびやかさを表現している。

5. Sunday Afternoon (作曲:深山健太郎)  3:46
ピアノトリオで演奏した軽快なスイング曲。日曜日の午後、テラスから吹き込む風でカーテンが踊るのをゆったりとした気分で眺めているような、リラックスした時間をイメージしたナンバー。

6. Bone ‘N’ Bass (作詞・作曲:深山健太郎)  4:20
トロンボーンとベースという低音楽器のみで構成された、1コードのクラブ系ファンク。
ラップは深山健太郎自身によるもので、ループしたベースラインとフリューゲルホーンを含んだホーンセクションを基盤に、トロンボーンとスラップベースのソロをフィーチャー。その低音のグルーヴはマーカス・ミラーを彷彿とさせ、いつまでも身を任せて体を揺らしていたくなるような中毒性すら孕んでいるかのよう。

7. A Song of Bliss (作曲:深山健太郎)  3:27
元々はチェロとコントラバスのデュオ曲として書いた曲を、本アルバムではバイオリンとコントラバスでの演奏にアレンジ。バッハの「G線上のアリア」にインスパイアされてつくったワルツ曲で、人生の至福のときをエモーショナルに表現した。

8. Garota de Ipanema (作曲:Antonio Carlos Jobim) 4:26
誰もが知っているボサノヴァの名曲を、ベースとドラムのみという一風変わった形態で演奏している。基本ベースラインとバッキングコードは6弦ベースで、テーマメロディーとソロはフレットレスベース。このシンプルさが逆に、ベースという楽器の奥深さと可能性をより感じさせる。

9. Vega & Altair -Reprise- (作曲:深山健太郎) 3:27
「Vega & Altair」の原曲で、元々は打ち込みで作った曲。マレットとオルゴールの音色で、きらめく星空を表現している。

発売元:ケイ・トレーディング株式会社/KM Records
販売元:アスタエンターテイメント・ビーエムドットスリー
品番KM-0001 定価2,000円(税込)
収録曲: MR. BASS MAN/Improvisation/Brisa Del Mar/Vega & Altair
Sunday Afternoon/Bone 'N' Bass/A Song of Bliss/Garota de Ipanema/
Vega & Altair -Reprise-
2014年12月24日より、Amazon.com/HMV/Tower Records web shop等でも発売開始。 併せてiTunesでの配信も開始予定(配信時期は未定)。
ご予約・ご購入ご希望の方はメッセージにて承ります。





テーマ:
深山健太郎 待望のファーストアルバム  "THE BASS DUDE"
2014年10月31日 リリース決定! オールディーズ、ファンク、ジャズ、クラシック、ラテン、ヒーリング、ボサノヴァ等、ジャンルにとらわれないベースプレイヤーが作る独自の世界観満載アルバム。深山書き下ろし6曲を含む深山ワールドへようこそ!
発売元:ケイ・トレーディング株式会社/KM Records
販売元:アスタエンターテイメント・ビーエムドットスリー
品番KM-0001 定価2,000円(税込)
収録曲: MR. BASS MAN/Improvisation/Brisa Del Mar/Vega & Altair
Sunday Afternoon/Bone 'N' Bass/A Song of Bliss/Garota de Ipanema/
Vega & Altair -Reprise-
2014年12月24日より、Amazon.com/HMV/Tower Records web shop等でも発売開始。 併せてiTunesでの配信も開始予定(配信時期は未定)。
ご予約・ご購入ご希望の方はメッセージにて承ります。
(ジャケット写真はイメージです)



そしてアルバム発売日である10月31日、日本橋三井ホールにてこどものための柴基金後援 第8回チャリティーコンサートが開催されます。 ワタクシも深山健太郎&Friends として今年も出演させて頂きます。 俳優の柴俊夫さんが代表理事を務めていらっしゃる「一般社団法人 こどものための柴基金」では、国内外を問わず長きにわたって私たちの未来を担う子どもたち、なかでも、母親から産まれながらにしてエイズにより薬なしには生きることが出来ない状態の子どもや、親の虐待によって親と一緒に生活できず社会福祉法人施設での生活を余儀なくされている子ども、そして戦争の被害に遭って両足を失い施設で生活している子どもたちへの支援活動をすべく、柴基金では毎年春のチャリティゴルフコンペ、そして秋のチャリティコンサートを開催し、ここで参加者の皆さんからいただいた参加費(チケット代金)が、タイのチェンマイにあるHIV母子感染児童保護施設「バーンロムサイ」をはじめとする施設へ、子どもたちの自立支援金として寄付されます。
■2013年のチャリティーコンサートのもようや収支報告などは、こちらから!

毎年豪華なアーティスト出演されます。今年は、柴さんの盟友であられる松崎しげるさんや俳優の田中健さん、世界的なバイオリニストである竜馬さん、そして初出演のQueenのトリビュートバンド、Queeness、そして我が深山健太郎&Friendsはゴダイゴのギタリスト、浅野孝已氏にご参加頂き、男気溢れるインスト曲をお届け致します。 チケットのご予約は事務局宛にEmail、若しくは深山宛にメッセージをお送り下さいませ。

柴基金のURLはこちらです。


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス