撮影で使った大きなマロンケーキが余ったから、明日はAWANAの、事業所のみんなと食べられるように紙皿とフォークをセブンで買った。相当美味いからね。


今日はいい1日でした。


また後日詳細は発表します^_^

 

共感力が力であったという、落としどころ。

 

でも、僕たちが生き残れた原理原則は、やっぱ殺してるね。。ネアンデルタール人も色んなホモ属をぶっ殺して、僕たちは文明を築いています。生きるってやっぱりどこまでも、これが原理原則。来年公開になる初の長編映画「KATACHI」はどっかそれをテーマにもしていた気がする。

 

やっぱ生きるって罪深いですよ・・・。ほんと、ただ生きる、ってそれだけでは。。生きてるんだったら、頑張って良いことしてplus minus0に漸くなれるかなれないかなんじゃないかとふと思ったりします。

 

だって動物殺して食ってるし、食べ残すことだってあるかもだし、、日々罪深いです。豚には子ブタちゃんがいるかもしれない。自分がもし、自分の子供、肉が柔らかいと食われたらどんな気持ちを感じるだろう?でも生きる為に食って、生きて、楽しむ。それなら頑張らないと、罪です。つまり人生はやっぱ修行です・・・。有り難みが解れば解るほど、楽しく生きればそれでいいだなんて、どの口が言ってんのか!?って感じです。笑 だから、頑張ろうと思います!

 

その中で、、綺麗事でも自分たちを肯定してかないと死にたくなるのかな?と今日ふと思いました。それなら、最後は生きることが嫌になって、嫌になるくらい生きて死にたいものです。その時、生きることが罪深いことだったと、心底知って、許してもらえるくらい何の恐怖も感じることなくちゃんと俺は生きたなって思って、ポックリ逝きたいものだと思ったりします。それが夢です。

 

まだまだその日まで、粘ってやろうと、、そうゆうギリギリのところで、多分僕は生きています。でも、図々しくも楽しんでおります。おやすみなさいまし。