【100th夏行脚3~北北海道旭川】スタルヒン見守る北の聖地 | BARRYVOICE

BARRYVOICE

高校野球地方大会観戦が趣味
合わせてその土地ならではのものもご紹介


テーマ:
おはようございます
すっかり恒例となりました
水無月北海道遠征シリーズ
先週は十勝支部(帯広)→室蘭支部(苫小牧)というルートでしたが
今週は旭川支部大会@スタルヒン球場に出没です。



昨晩の新千歳空港が濃霧のため、
飛行機が関空に折り返すかもという
危機を乗り越えて何とか到着していますが、
このところ北海道の天候が優れず心配されましたが
現在は晴れています。



【本日の試合】
2回戦
上富良野・東川-旭川永嶺
旭川龍谷-旭川北
上川-旭川南


旭川支部にも連合チームが登場
上富良野8人、東川3人の11人が
一丸となって勝利を目指します

旭川永嶺は旭川凌雲と旭川東栄が
統合して開校しました。
応援で人文字をやることでもお馴染みですが、今日は見ることが出来るでしょうか

旭川龍谷と旭川北は甲子園出場経験あり。
以前北北海道を席巻していた旭川龍谷も
平成の夏は出場なし
一方、スタルヒン球場横に位置する旭川北は
平成16年夏に雄武を破って出場したのは記憶に新しいところです。
この2校は昭和58年の北北海道大会決勝を戦っていて、
その時は旭川龍谷が延長15回の激闘を制しています。

旭川南と上川は共に春の支部大会では
大敗を喫していて夏に期する思いがあるはず。

旭川南は浅沼投手を擁してセンバツ出場を果たしたのは11年前。
それ以来の甲子園を目指しますが部員数16名。
情勢は厳しいようです。

上川も近年苦戦が続き、部員数11名。
こちらは、昭和39年以来の
北北海道大会進出を目指します

スタルヒンが見守る旭川の聖地で
熱い試合を期待したいと思います




旭川支部大会では100回大会を記念して
クリアファイルを販売しています
思わず衝動買い。
高校野球関連となると財布の紐が緩んで困ります(笑)


バリーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります