BARRYVOICE

高校野球地方大会観戦が趣味
合わせてその土地ならではのものもご紹介


テーマ:
おはようございます

本日は年休をいただきましたので
秋季東北大会@郡山にやってきております。
日頃の行いがとてもいいので、天候は小雨(笑)
グランドコンディションも田圃のようですが、
午後から雨が上がるという予報のもと、
1時間遅れで試合を行う見込みで、 
何とかなりそうです。



秋季東北大会は本日開幕。
東北6県から各々3校が出場し
センバツ3枠を争います


各県の出場チームは……
青森……青森山田、弘前東、八戸学院光星
秋田……能代松陽、角館、由利工業
岩手……花巻東、黒沢尻工業、一関学院
山形……酒田南、東海大山形、日大山形
宮城……仙台育英、利府、仙台南
福島……聖光学院、光南、学法石川
の計18校
いつもの常連校の姿が目立つ一方、
33年ぶりの黒沢尻工業のように久しぶりの学校、
さらには仙台南、由利工業という初出場の学校も見られます。

会場は福島駅からかなり遠い、あづま球場と
郡山駅からかなり近いヨーク開成山球場の2会場。

開会式があづま球場で行われた模様ですが、
そちらに行っていると時間ロスがかなり発生するので、ベースキャンプ地の福島から各停に揺られて約1時間、さらにバスで15分の開成山に直接やってきた次第。


【本日の試合】
1回戦
日大山形-学法石川
2回戦
仙台南-聖光学院

仙台南は初の観戦です。
(他の17校は観戦したことあります……)

いきなりの学法石川の登場で
気合が入ります。
また1年生の活躍で宮城3位に滑り込んだ仙台南が
福島の盟主、聖光学院にどのような試合を仕掛けるのかも楽しみです。

平日ではありますが、開成山球場の空に
名曲「甲子園の道」が流れることを期待しつつ
観戦させていただきたいと思います。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

バリーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります