バロン河内のブログ

バロン河内のブログ

フリーランスで活動している社交ダンスのインストラクター '' バロン河内 '' のブログです。
赤い実が生る植物が大好きな「猫族の爺や」であるダンサーの日常を綴ります。


テーマ:

物事を執り行うにあたっては、全てにおいて順序がある。

後にやるはずのことを先にやってしまっては、多くの場合失敗してしまう。

建築だろうが料理だろうが順序を間違えると事が進まなくなる。

勉強にしても同じ。足し算・引き算・掛け算・割り算等が解らないのに√の計算などやろうとしても無理なのである。

何から始めれば良いのか、どの順序で事を進めるべきか、そこの意識がないから良い結果が得られないのです。

行き当たりばったりで事を進めがちな方は、「物事の順序」に気を遣う習慣をつけましょう。

「この順序で事を進めれば上手くいく」ということが一度分かれば、他の事柄にも当てはめて「優先順位」に従って事を進める習慣が身に付きます。

家を建てるにあたって、土台が出来てもいないのに屋根瓦を建築現場にいきなり持ってきても邪魔なだけなのです。

土台を作り、柱を立て、屋根を架けてようやく棟上げ式。それから屋根に瓦をのせたり、外壁や内装の工事。出来上がってから家具の運び入れ。この順序は、未来永劫変わらないのです。柱さえ立ってないのに、家具を運んできても無意味。

料理上手な方は、煮物・炒め物・揚げ物をするにあたり、下準備を調え順序を守って料理を進めるから美味しいものが出来上がるのです。

天婦羅の種を油に入れてから火を付けていては、カラッと揚がるはずはありません。揚げ物の種類にもよるが、160~180度に油の温度が上がってから種を油に入れるのです。

 

物事を進める順序に気を遣うことが「できる人物」の第一歩。さあ、順序を意識してあなたも明るい未来を手に入れましょう!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス