接触イベントがないとCDが売れないという現実 | 100万円ではじめるIPO投資

100万円ではじめるIPO投資

金持ちになったら、プライドの高そうな女に「ハズキルーペだぁいすき♥」と言わせてやるんだ


テーマ:

「熾烈な戦い」 と紹介した11月26日に新曲をリリースした女性アイドルグループ達だが、そのオリコンデイリーランキングが非常に考えさせられる内容だった。


AKBは別格なので置いといて、その次に知名度の高い e-girls と でんぱ組.inc の初日の順位がそれぞれ、8位・5位だったのだ。これは意外だった。

代わって、東京パフォーマンスドール・ベイビーレイズ・愛乙女★DOLLといった、リリース前に接触イベント(握手会やチェキ会)を多数行ったグループ(オレンジ色の行)が上位にランクインした。


つまり、e-girlsやでんぱの初日の敗因は「接触イベントをやらなかった」(※)ことにある。

事実、2日目のランキングではAKB以外の接触組は2ケタ順位に落ち込んだ一方で、両グループは順位を上げている。

(※でんぱは30日にチェキ会がある)


ちなみに、ベイビーレイズは今回これだけの接触イベントを行っている。(出典

武道館を控えているというプレッシャーの中で、メンバーもファンの方も本当にがんばられたと思う。



でも、でんぱファンとしては、今回の新曲が表題曲・カップリング曲ともに最高の出来だと思っているだけに無念である。

ただ、これが日本のアイドルビジネスの実態である。これに向き合った上で応援し続けるしかない。


とは言っても、でんぱのもがちゃんのブログ を読むとせつなくなる。。。


来週はいよいよNegiccoの新曲リリースだ。彼女たちをもう悲しませたくない。絶対に約束の草原に連れていくのだ。

Negiccoに関してはCDを買っているのではなく夢を買っているつもり。

あっ、でんぱりも追加します。








鬼六さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス