どうもバリ(♂)です!

令和元年の初日は瀬戸内海タイラバ合宿初日!いつもお世話になっている遊漁船で巻き巻き大会です!

令和になっても「起きたくな~い!」と駄々をこねるボリ(♀)を起こし、出船場所に到着

既に到着しているおじいちゃん達に挨拶するも、足元には活き餌のバケツが有る、もしかすると他の遊漁船のお客さんに挨拶しちゃったかな?と思いつつ、他のお客さんらしき人を見てみると、なんと?!

有名釣具メーカーでタイラバフィールドテスターとして有名な某さんが居るではないですか!しかもカメラマン兼記者みたいな人も一緒、多分なんかの取材なんでしょうね (なので名前は伏せておきます)、横では勝手にボリ(♀)が闘志を燃やしています (挑戦するなんぞ百年早いんだけど…)

船長に挨拶をして乗船すると、フィールドテスターさん達に加えて、さっきのおじいちゃん達も乗り込んできます、かなり陽気なおじいちゃん3人組でよくしゃべるしバリボリズにも喋りかけてもきます

とりあえず全員揃ったところで

いざ出発!
おじいちゃん3人衆は仲良く楽しそうにくっちゃべってタックルの準備をしています、なんかこんな老後も良いなぁとほっこりしていると?!

タイラバに活き餌のイカナゴをフックに指してます… まぁワームを付けるより本当の餌の方が釣れるのかな?!正にルアーフィッシングと餌釣りのコラボレーションですね

とりあえず気を取り直してスタートフィッシング!ですが、いきなり渋い状況です… 暫くの沈黙の後、某フィールドテスターさんがファースト真鯛をゲット!この渋い状況下、流石です!

本当は折角の機会なのでじっくりと彼の釣り方を見て勉強したかったんだけど、釣座が丁度対角線上で全く見る事が出来ないので、自分の釣りに集中していると?

バリ(♂)のロッドにビリビリっと魚信が!なんかこれじゃない感を感じつつも巻き上げてくると?!
令和ファーストフィッシュは

グーフー

でした…

横でゲラゲラ笑っているボリ(♀)は、実はこれの前にタイラバで貝殻を釣っていたので、本当のファーストヒットは貝殻のはずなのに… と思いつつ、令和最初のお魚はフグで幕を開けました…

ポイント移動して暫く巻き巻きしていると、ボリ(♀)のロッドがしなります!
なんか真鯛っぽいなぁ、羨ましいなぁと見ていると、無事にランディング!
ちょっと小振り(30cmくらい)だけど、ボリ(♀)は真鯛で令和スタートダッシュです!
その間全くアタリの無いバリ(♂)は、正体不明の魚を釣ります、最初は誰かのタイラバのネクタイを釣ったのか、それにしてもこんな透明のネクタイって売ってたっけな?!と思ってよく見て見ると?!

目が合ってしまった…
船長さんが友人に聞いてくれた結果、アナゴの幼魚との事、カラシ酢味噌で食べると美味しいらしいですが、可哀想なのでリリース

1人勝手に某フィールドテスターに対決を挑んでいるボリ(♀)は (注: 某フィールドテスターさんもそんな事は露知らずです) また真鯛をゲット、しかもサイズアップ!
なんか取り残された感がしつつタイラバを落としていると、ガツ~ンからのギュイ~ンとロッドが伸されてドラグが滑ってラインがジャージャー出ていく!

真鯛特有の三段引きも無ければ、一直線に走っていくので、これは青物と確信、アジ?サバ?サラワ?ブリ?と想像しながらファイト、格闘の末ネットインしたのは?!
バリボリズ初となるサワラです!

前からサワラ釣りたい釣りたいとボリ(♀)と一緒に言っていたので、これは嬉しい1匹!令和に入ってやっと平成の夢?が叶いました!

これで調子付いたバリ(♂)はやっと真鯛をゲット!ゴーマルサイズで良い感じ!
これでをボリ(♀)追い上げるぜ!と意気込むも、ボリ(♀)が3匹目を釣る
そしてまた4匹目!
このままでは負けられへん!と頑張って巻き巻きしていると、漸くバリ(♂)に2匹目!
途中、「令和初ニベ」を挟み
3枚目ゲットでボリ(♀)を追走!
最終流しでボリ(♀)が5枚目をゲット!
結局、ボリ(♀)が船内竿頭で終了!
そんなこんなで無事にバリボリズの初令和フィッシングは終わりました!渋い状況ではあったものの二人とも真鯛の引きを楽しめたし、サワラも釣れたし大満足の釣行でした!

でも、一生「バリ(♂)の令和ファーストフィッシュはグーフーなんだよね!」ってボリ(♀)に言われ続けるんでしょうね…