女性ビジネスブランディングの専門家/ブランディングプロデューサー 後藤勇人のブログ -2450ページ目
2009-07-09 18:28:51

【世界一のサクセスマインドが手に入る!】

テーマ:ブログ



こんにちは、後藤勇人です。


今、私の3作目「世界一の会社をつくった男」の

アマゾンキャンペーンの真っ最中です。


人生が音速のスピードで加速する「世界一マインドバイブル」!


すでにご購入いただいた方は、ありがとうございます。

心からお礼を申し上げます。


この本は、著者である私が言うもの変ですが

本の価格では計算できないほどの値打ちがあると思います。


それは、私が書いたからではなく、この本の主人公が

世界一の会社をわずか26年でつくった横内祐一郎氏であるからなのです。


それでは、ここで本のご紹介をさせていただきます。



本書でご紹介するお話しは、今から、40年以上前、

数本の日本製ギターを抱え、英語がまったく話せずに、

単身ニューヨークに渡り、営業をしなければならなくなった男の話です。


その男は、外貨持ち込み規制のたった500ドルのお金を握りしめ、

来る日も来る日もニューヨークの楽器店をまわり営業に歩きました。


しかし、英語がまったく出来なかった彼は、

アポイントさえも取れず、ことごとく門前払いに遭い、

大男たちにギターごと引きずりだされ、涙をながしたこともありました。


その男の名は、後に「グレコ・イバニーズ」のブランドで有名になる、

世界NO1ギター企業フジゲン株式会社会長 横内祐一郎氏であります。



横内氏の歩んできた人生は壮絶です。

高校卒業し進学を夢見ていたある日、

突然、母に懇願されいやいや農業を始めました。


いやいやながら、はじめた農業でしたが、やがてその楽しみに目覚め、

売上高日本一の農業家にまで登りつめました。


その後、時代の流れを読み、日本一の農業家の座を潔く捨て去り、

心機一転 33歳でギター会社を設立したのです。


死ぬほどの苦しみを何度も味わい、挫折も経験しながら

着実に力をつけ、わずか26年で世界シェアー40%を押さえ、

世界NO1ギター会社に成長させた伝説の経営者です。


その横内氏の歩いてきた軌跡を、

現在プロデューサーを任されている私後藤勇人が、

その現実の物語を一冊の本にしました。


この物語には、現在、100年に一度の大不況に苦しむ、

ビジネスパーソンや経営者、また、自分の行く先が見えない

若者の指針になる「世界一になった教え」がちりばめられています。


さらには、この物語は最近流行りのフィクションではありません。

現実に実在する一人の人間の生きてきた軌跡です。


この話を聞いた多くの人達が口をそろえて言う言葉、

それは「まるで一本の映画を見ているような錯覚をしてしまった」という言葉と、

「この体験にに比べれば、私達の悩みなどは悩みの内には入らない」という言葉です。


そして、その話を聞いた多くの起業家は、

勇気と感動を与えられ、その後、大成功していったのです。


私は、この本を手に取るであろう皆さんに、

この横内氏のサクセスストーリをご紹介出来ることを、

心から幸せに思います。


そして、この横内氏の「世界一の教え」を、

これから手に入れることが出来る皆様を、

心から祝福いたします。


何故なら、この本を読んだあと、皆さんは、

人生において、絶対的な不変の「成功のバイブル」を

手に入れることが出来るからです。


それでは、英語がまったく出来ずにニューヨークに渡り

死ぬ寸前から、わずか26年で世界一に上り詰めた、

横内祐一郎の世界へ、どうぞお入りください。


7月9日0:00~10日23:59まで

「世界一の会社をつくった男」アマゾンキャンペーン実施します。

http://www.zenkokujinzai.com/info.cfm?id=87