おはようございます。
 #静岡県吉田町 の #理容白石 店主。
 #朝型理容師 の白石俊之です。
昨日からの雨は上がりました。
気温は暖かく感じます。
明日の16時より娘の中学進学に向けた大切な打ち合わせがありまして、18時まで不在の予定です。
よろしくお願いします。



明日から少し気温が下がる予報。
暖気加湿で快適におなじみさんをお迎えします。
連休明けで伸びた髭を整えスキンケアも欠かしません。
顔に出来たらシミに加齢を感じたので、本気でスキンケアに取り組みます。
進捗の報告や情報発信も企画しています。
テーマはメンズスキンケアの必要性です。

昨日は実家の売り作業場の件で、購入希望者と不動産屋さんと立ち合い打ち合わせ。
所有している乗用車の置き場所に困っているおられるそうで、購入を前向きに考えて下さっています。
なるべく安く買いたい気持ちは誰も同じ。
私としても、実父としても、使って下さる方が居て下されば、解体費用の収支が合うのなら正直、値段は二の次との考えです。

とはいえ不動産屋さんもこれまでの経験から、吟味して値付けしたのだから、買い手の都合に合わせすぎなくても良いのでは?とアドバイスして下さいます。
お相手の意向を踏まえながら妥協点を提示して、それが駄目だったならご縁は無かったと考える事にしました。

不思議なもので、もう一組の購入希望者からも「もう売れちゃいましたか?」と問い合わせが。
そちらも不動産屋さんが専門家として、上手く応対してくれるそう。
頼りになる専門家って有難いです。

私もそう在りたいです。

大切な事なのでもう一度書きますが、明日の16時から18時までの間、担任と支援担当者との娘の中学進学に向けた大切な面談があります。
妻と同席する必要がありますのでその間、店を閉めて留守番電話対応とします。
よろしくお願いします。



おはようございます。
 #静岡県吉田町 の #理容白石 店主。
 #朝型理容師 の白石俊之です。
雨が降ったり止んだり。
夜はかなり降りそうな予報です。
これから3ヶ月かけてチャレンジが始まります。
推移は発信してゆきたいと考えています。
明日から通常営業致します。



昨日は妻と娘の診察へ行って来ました。
診察といっても投薬は一切無く、2ヶ月おきに近況を報告するのとWISC(知能検査)を年に一度やるくらい。
近況を通じて医師からはアドバイスがあります。

担当医も学校は行きにくかったそう。
ハッチャケる男子や騒がしい教室は恐怖でしかなかったと。
娘と同じく一人娘で幼少期から静かに過ごして来たそうですが、中学生くらいからチャンネルを切り替えられるようになったそうで、進学し精神科医なられました。

修学旅行の報告をした際にも、担当医も行かなくて休んだ経験談を披露下さり、「満点しゃないけど部分点はあげられるね。別に行こうが行かまいが関係ないから。」と娘に寄り添って下さいます。
中学も支援級での通学を希望したところ、その場合で診断書も用意していただきました。

これから思春期を迎えて娘も変化が生じて来ると思います。
担当医のように上手に世間との距離を取れるように、少しずつ訓練してゆくのも大事になって来ます。
日々の生活も規則正しくなっていますし、本人の意欲の炎が心の奥底から湧き出でるのを、辛抱強く待とうと思った父です。

卒業文集の原稿も進んでいるみたいです。


おはようございます。
 #静岡県吉田町 の #理容白石 店主。
 #朝型理容師 の白石俊之です。
雲が空を覆い陽が差しません。
肌寒く長袖を重ねました。
定休日の朝も洗濯おじさん(笑)
プラごみ出しは4袋も。
先週出し忘れたのだから仕方ない。



あと少しで洗濯ルーティーンが終わります。
新メニューの動画作りを進めます。
今日は予定が3件。
充実の休日です。

昨日は朝一カット6時始業で当日予約も入りました。
いつもご愛顧いただきありがとうございます。
お陰様で年末の次回予約もたくさんいただいてます。
お約束を違わぬよう体調管理に留意します。

夕方にご来店のおなじみさん。
ほぼ同世代なので波長が合います。
定例のゴルフ大会の帰り道に寄ってくれました。
互いに軽口を叩き合いながら近況も語らいます。
ゴルフ場に来る富裕層の話しが面白い。

ご子息に後を継いでもらい家業に励まれていますが、最近の物価上昇に苦心されているそう。
それでいて元請けからは工賃の値上げは応じて貰えず売上は減るばかりだと。

「今はまだいいけれど先行きを考えると息子に継がせたはいいけど、却って可哀想なことしちゃったかな。」とシンミリ。
不公平感、やるせなさ、働き甲斐などを共有してあげる事しか出来ません。

「白石くんとこは値上げしないだ?」と尋ねられました。
取り敢えず現状維持しながら予定はしておいて下さい、とは伝えました。
皆が苦しんでいるのに、と思うと本当に心苦しいです。