疎開作家と藤野の人にまつわるお話会

テーマ:
9月7日水曜日、相模原市緑区小渕にある藤野総合事務所4階会議室で
「疎開作家と藤野の人にまつわるお話会」という座談会が開かれました。

戦時中、藤野へは藤田嗣治をはじめ猪熊弦一郎、佐藤敬・美子夫妻など
世界的にも有名な作家が疎開していました。
彼らににかかわりのあった方たちから聞く当時の話は
大変興味深い内容でした。

疎開先における藤田の日常生活や、藤野の方たちとの近所づきあいの様子など、
当時は小学生だった方々の思い出話は、
実はどの本にも載っていない素の状態の藤田ではないかと思います。

絵や版画以外で、リアルに藤田を感じることのできた貴重な体験でありました。