✨拡散をお願いします✨ | 銀と水晶と薔薇色の絹

銀と水晶と薔薇色の絹

斉藤範子のブログ


テーマ:



太宰治ファンの皆様の中で、「駈込み訴え」がどのくらいのポジションにあるのか、なかなか興味深い、今日この頃です。

「駈込み訴え」が明日(11月6日)から舞台化されるにあたって、太宰治ファンの皆様にこの公演の存在を知って頂きたいと、切に願っています。

知っていて行かなかった。というのはご縁諸々ありますし、致し方の無い事ですが、

えー?知らなかった、というのが一番切なく、勿体ない事ですので。

このブログをご覧の皆様、周りに太宰治ファンの方が、または太宰治好きそうだな✨という方がいらっしゃいましたら、

「駈込み訴え」が舞台でやるらしいよ。

と、そっと、

いえ、熱く💥広めて頂けますと、もう本当に嬉しい限りでございます。




また、この公演を機会に、太宰治さんや、その他の文学に興味が沸き、1冊でも多く本を読む人が増えたり、

演劇に興味が沸き、1回でも多く劇場に足を運ぶ方々が増えることを切に願っています。



そして、そんなきっかけになりうる、素敵な作品が仕上がったと、出演者としては実感しています。

皆様、是非JAMSESSIONの「Love駈込み訴え」をお見逃しなく!

劇場でお待ちしています✨✨✨




🌹斉藤範子・出演舞台🌹

チケットのご予約はこちらからどうぞ



JAM SESSION. 14
「Love 駈込み訴え」

「申し上げます。申し上げます。あの人はひどい、生かしておけねえ。」
イエスを密告する、弟子ユダの独り語りを一気につづった傑作短編小説。
それはまるで初恋のラブレターのように甘酸っぱく、完走したマラソンランナーのように清々しい。
太宰没後70年を勝手に記念しておくる、JAMSESSIONの新たなパフォーマンス。
どうか一時間だけ聞いてほしい。あなたの胸に駈け込んで訴えて。ラブ。

2018年11月6日(火)~11日(日)
アトリエファンファーレ東新宿

原作:太宰治
演出:西沢栄治

出演:藤井悠平、斉藤範子(Theatre劇団子)、塚本淳也、花澄、瀬山英里子(椿組)、櫻井麻樹、加藤祐未

会場:アトリエファンファーレ東新宿
東京都新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1
東京メトロ副都心線「東新宿」駅エレベーター出口より30秒
都営大江戸線「東新宿」駅より徒歩4分
JR山手線「新大久保」駅より徒歩7分
JR中央・総武線「大久保」駅より徒歩9分
※大久保通りと明治通りの交差点にあるコンビニ・ファミリーマートの地下1階です。
※劇場内にはトイレが1つしかございませんので、お手洗いはなるべくお済ませの上ご来場ください。

公演日程:
11/6(火)19:30
11/7(水)15:00/19:30
11/8(木)15:00/19:30
11/9(金)15:00
11/10(土)11:30/15:00/18:30
11/11(日)13:00/16:00

※受付は開演の45分前、開場は30分前を予定しております。
※上演時間は60分の予定です。

チケット料金[日時指定・全席自由席]/前売・当日/3000円(税込)






斉藤範子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス