上下

テーマ:
日経平均 13,087.91円    -541.25

昨日の上昇分を帳消しにする下げ。


株式はアトリウムを返済し、日立建機を買い戻す。

一方為替はドル円、ユーロドル、ユーロ円をロングで各々ワンショット。


株式の下げ分をFXで倍返し、今月はFXに救われています。

AD

VOSTRO1400

テーマ:
デルに注文していたパソコンが届きました。

メール会員での注文で、パッケージにWXGA+のディスプレイと9セルバッテリーを追加。コ
ストパフォーマンスを優先し、CPUはCeleron540にメモリー1G、ドライブはDVDコンボ、
OSはVistaのBasic。これで約7万円になりました。

複数の作業を同時にすることは少ないのでDuoプロセッサーは見送り、
メモリーは価格崩壊しているので、必要を感じたら後で買い足す。

OSは軽い方が良いので完成されてきたXPと悩んだが、新しもの好きなのでVista。
個人的な使用環境ではBasicで充分。

DVDは2年半ほど前に買ったソーテックのノートパソコンにスーパーマルチがついていたので
これを使うか、また必要ならRAMカートリッジを使える外付けドライブを購入する予定。

ソーテックは10万円弱のパソコンだったのでスーパーマルチはついていないと
思い込んでいましたが、先日仕様を確認していてようやく気がつきました。
今いそいそとDVD-RAMを買ってきて、バックアップや作業用に活用しています。
特別なライティングソフト不要でフロッピー感覚で使えるのが便利です。

逆に作業エリアやVistaとの相性を考えると、高解像のディスプレーが欲しかった。
また、ノートはコンセント無しで使いたいので、大容量バッテリーも外せない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
使用感

ディスプレーは光沢液晶で、発色は良好。若干上下視野角が狭いですが、
14.1インチのWXGA+から離れてみることは無いので、問題なし。

9セルバッテリーは、今のところ実働時間4~5時間といったところか。
就寝中に充電し、あとはバッテリーでホームモバイルとして使っています。
サイズ的にも重さ(2.5kg)的にも、車での移動なら外への持ち出しも苦ではなさそうです。

ファン音はときどきフォォと鳴りますが、騒音ではありません。
我が家にあるパソコンの中では、もっとも静かなパソコンとなりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作業

無線LAN接続に少し手間取ったが、MACアドレスに制限をかけていたのを思いだす。
DOSプロンプトで ipconfig /all と打ち、内蔵無線LANのMACアドレスを確認。

ブラウザのフォントをMeiryoに変更し、ユーザー補助からサイト指定のフォントを無視。

仕事に使うソフトをインストール中、Access 2002 RuntimeのOFFICE1.CABファイルが
壊れていると出てインストールできない。ソフトのサポートセンターに電話をし、
CDに入っているRuntimeのSetup.exeから直接開くと成功。
Office製品に関して、Vistaでのインストールで障害の報告が多いとのことでした。

インターフェイスに慣れるのに少し時間がかかりますが、基本的には従来どおりで、
個人的には使い易くなったと思います。良く言われる動作の重さですが、
今まで使っていたパソコンが古いせいか、むしろ快適になりました。
AD

仏ソシエテ

テーマ:

仏ソシエテ、個人不正で7600億円損失・最大規模の不祥事


31歳のディーラーが不正取引で大穴を空けた。
ジェイコムの誤発注を思い出します。これは400億円ぐらいだったか。

今日は株の取引は無し。アトリウム好調。ボロ株シフトは不発。
ボロ株シフトは保険のようなもので、強い相場にはからっきしです。

FXは昨晩投稿後、往復ビンタ3発もらい大きな損失を出したが、持ち直す。
オーバナイトさせたドル円のロングを朝決済後、ユーロドルのショートを維持。

AD

一服

テーマ:
しんどかったですが、なんとか今月の収支がプラスに転じました。
現在のポジは、アトリウム、フィンテックなど。
FXは今日はユーロドル売りをワンショットのみ。

昨晩のダウナスは、下から上まで値動きが600ドル越え。
これはあまり記憶にありません。

米国株、急反発——金融株が軒並み急伸、アップルは大幅安http://www.nikkei.co.jp/news/market/20080124c8AS3L24005240108.html

米国株、大幅安で始まる——ダウ200ドル超安、アップル見通しに失望http://www.nikkei.co.jp/news/market/20080123c8AS3L2307K230108.html

3350 ダイキサウンド

テーマ:
先日ダイキサウンドの第1四半期の決算が発表されました。
平成20年8月期 第1四半期財務・業績の概況 

この通期予想については、株主として期待はしておりませんが、
我が家の錚々たるボロ株シフトの一名柄として重宝しています。

今日はアトリウムを決済。日立建機に移る。東邦チタニウムは下げがきついので回転。
FXは現在ユーロ円、ドル円、ポンドスイスを主体に売買。
こちらはロング、ショートかまわず、乗せながら入りトレーディングストップで抜いています。
ちょっと動きが激しいですが、なんとか株式の損失を吸収。

新春

テーマ:
 あけまして、おめでとうございます。

 このブログは2004年から開始しましたが、文章を書くことを大の苦手にしていたわりに、良く続いたと思っております。しかし年末から滞っていたブログの更新は、中だるみと申しますか、もともと自分の文才は見限っていたものの、ここにきていよいよ愛想をつかしてしまい、リフレッシュするべく記事は休止していました。

 そのおかげか休止期間中はいろいろなことに挑戦しました。ノートパソコンのリカバリー領域を飛ばしてしまい(これが休止の一番の原因でしたが)、以前挫折したLinuxに再挑戦したこと。以前は雑誌についてきたVineLinuxを入れてみたことがありますが、色々な設定につまづいて結局放置していました。

 今回はUbuntuを入れていますが、至れり尽くせりで非常にユーザーフレンドリーです。勢いネットワークを作り、このノートは現在ファイルサーバーとプリンタサーバー、および注文中のノートが届くまでは私のメインパソコンとなり、今まで以上にこき使われています。

 それでも、XPを入れていた時よりもファンが回らないので、OSがマシンにかける負荷はかなり軽減されたようです。消費電力も少ないし、負荷がかからないときはファンを止めることができるノートなのでとても静か。旧式ノートですが、サーバーにはもってこいだと悦に入っています。

 あとは、フォントがきれいです。次期PCをVISTAにしたのもXPのフォントががまんならなかったためで、AEROなどいらないからフォントだけでVISTAを選んだようなものです。UbuntuのGUIの字体は落ち着いて好きです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 さて、相場の方はブログ休止の間もポジションは取っていたので、そうとう激しい動きに付き合わされました。しかも今年に入ってからはほとんどロングオンリーでポジションを取っていましたので(笑。そのわりにはがんばりました。一方のFXは良い感じで流れに乗れています。

 現在は、ユーロ円とドル円のショート、ならびにポンドスイスのロング、
 株式ポジションは、東邦チタニウム、アトリウムなどをロングで組んでいます。

 海外市況が悩ましい動きを示す中、日本市場も波乱万丈。がんばります。