ノートレード

テーマ:

今日は一日中外出しており、トレードできませんでした。


今、日足などを確認していましたが、ショートを巧みに活用しないと、なかなか取れなさそうな感じ。参加していたら多分負けていました。


どう動くのか掴みづらい。相場のことは相場に聞けで、明日は動きを見ながらの参戦になりそうです。

AD

初踏み

テーマ:

安く寄った本日、あまり突っ込まなかったVコマースを空売りから入りました。オプトとか、広告関連が異様に強いのが気にはなっていたんですが、最近オプトなどは売られすぎていたせいだろうと様子を見ていました。284,000から289,000で売り乗せ・・・あれあれ、「あかん、こりゃ強い」ととりあえずアドウェイズ、アイレップを買い、Vコマースを298,000で返済。アイレップは385,000→401,000で利確。


(10:16)日経がジリ下げてきていますが、新興、特に公告関連が強いので、アドウェイズはまだホールドしています。今のところ、収支は若干マイナスのトントンといったところ。なんとかアドウェイズ、アイレップの買いが利きました。


(14:35)後場、日経もだいぶ戻す。TOPIXはプラス圏。

アドウェイズを240,000で利確しました。


今日の収支は手数料込の-5,000円。

新興が強い時に売りから入るとは、ちょっとヤキが回ってました。

AD

強かった・・

テーマ:

市場は強かったが、前場からホールドしていたアサヒプリテックに動きは無く、結局同値撤退。いいと思ったんだがなあ・・・。しかしこの地合いで、買われても買われても沸いてくる売り板は、ホールドしていて気になりました。


今日の収支は手数料込+21,000でした。

AD

底堅く

テーマ:

底割れしそうで割れなかったという展開。

値固めをしているようにも受け取れる。


デイトレのほうは、反発がきたところでアドウェイズを成り買い。334,000で売却。地合いが良ければ35、6万まで伸びるんじゃないかと指してたんですが、あんまり欲出してもな・・・と利確。


最近お世話になっていたアイレップ。他の新興銘柄の強さから一転、うら寂しい雰囲気がしたので、今日は様子見。


その後、全体に高値で推移しているので、一部銘柄を購入。余力を使い切ったため、今日はこの保有銘柄を売却するだけになりました。


現物を回転させているときは、次から次と銘柄を変えていかなくてはならなかったので、信用でレバレッジ分同一銘柄を回転させているほうが、集中しやすくて精神的に楽になりました。また、やる必要の無いトレードをやることが多かったのですが、信用余力を使い切ったところで区切りがつくので、オーバートレードの自主規制になって良い感じです。

売ってみたものの

テーマ:

今日はGDHの売りからスタートしてみました・・・が、反転の兆しが見えるとついすぐに買い戻してしまい、同値撤退。Vコマースも売ってみたが、1ティックのロスカットで返済。売りでいけると思っても、まだしっかりと動きをみていくことができませんです。


買いの方は、アドウェイズ、テレウェイブなどで、実はアドウェイズの買いにVコマースの売りでヘッジをかけてみたんですが、上述通りすぐ買い戻してはヘッジになりませんでした(^_^;)。アドもテレウェイブも少しなら様子を見つつホールドも良かったのですが、午後からはどうしても外出しなければならずロスカット。


結局今日は、手数料込の-14,000円でした。

今週の収支は若干のプラス。来週もがんばります!


※確認してみると、今日の手数料に5,000円以上かかってます・・・売買方法にも工夫が必要かも。


北京北辰実業の株価が順調な伸びをみせたため先日売却し、近頃低迷していた筆克遠東の株を買い増しました。


javelin'sファンド

00174 奇盛集団(キー・シン 平均取得価格 1.129) 

  香港ドル0.890×2,000株 

00752 筆克遠東(ピコ・ファー・イースト 平均取得価格 1.317)

  香港ドル1.480×6,000株

口座残高

  香港ドル188.99


日本円換算で16万円ほどの運用額となっています。

今日

テーマ:

今日も朝から外出予定で、後場しかみれず。

昨日はファンドクリエーションを売り切れずに持ち越してます。


今は信用で維持率100を目安にして、同一銘柄の回転率を上げてトレードしています。これは同じ銘柄に集中できるので、かなり有効と感じますが、なにしろまだ練習中です。マネックスナイターも現物でないと売買できないようで、そうなれば信用分は夜に売り逃げるパターンが使えないというデメリットもありそうです。となれば、まず信用で回転していき、後場終盤は現物で回していくのがヘッジもかねて良いのかなと思っています。


ファンドクリエーションは、業績予想に特別利益及び特別損失は見込んでいないとの文章が入っていますが、見込まれる予定の特別損失があったら嫌ですね(^_^;)。日本で狙い目の不動産が少なくなってくる中、中国不動産のファンド組成に先鞭をつけたのは良いと思いますが。


----------------------------------------------

朝方、早めにファンクリを昨日の終値から+2,000のところでカット。後場ではストップ高付近まで行ってますから、これは時期尚早でした。しかし、アドウェイズ、アイレップなどでしっかりと利確をこなすことができたので、良かったと思います。朝外出前に、アサヒプリテックを仕込みました。


13時過ぎに帰宅し、バリューコマースを263,000で空売りしてみましたが、買いが沸いてくるので265,000でロスカット。同時にアサヒプリテックを利確してちょんちょん。そこで余力が無くなり、トレード終了。


後は眺めているだけですが、どれもこれも凄い上げでちょっと残念。今日は手数料含+43,000でした。どうしても席を外さなくてはならなかったので、ポジションを空けるのも必然と観念してます。

下落途中?

テーマ:

リバウンドしても良いあたりまで突っ込んできました。ただ、投げ切ったというにはまだ浅い感じを受けます。


今日は後場終盤に帰宅し、信用取引の練習に東邦チタニウムを1株だけ売買。手数料等込+2,000でした。一度GDHを92,900で新規売り指ししてみましたが、ドキドキするので取り消しました(///∇//)。


明日も仕事のため後場のみのウォッチです。

様子見

テーマ:

仕事でほとんど外出していました。


帰宅してからも、ちょっと買い向かう状況じゃないなと傍観。昨日書いた住友チタニウムを売ってみようかと試したところ・・・・・これは新規売り建てできない銘柄だったんですね(///∇//)。信用売残があるのでできるものだと思い込んでおり、大変失礼しました。他、GDH等はもっと下があるとみているので、注意して観察していました。


デイトレでも入りづらいとなると、本当に「休むも相場」が私にはベストかもしれません。一方、NYは昨年の日本の相場を彷彿とさせる強さがデジャブを起こさせます。

 今日は細かい利確を心がけて、ネクスト、あおぞら、テレウェイブと1~2ティックを抜いていくが、マネックスの手数料では結局あまり利益にならない(笑)。その後、タカラバイオ、ゼンテック、アクロディア、サイバーAでロスカット。その段階で手数料込-15,000円ほどの収支となり、場の雰囲気も悪くトレード中止。午後はちょうどやっておかなくてはならないことがあったので、外出しました。


 特に新興市場に上場している企業は、今まであまく見積もってきた業績を洗い直してスッキリしないと、投資対象にならなくなってきたのかもしれません。この作業が一巡するまでは、積極的に買っていくというのは難しそうです。ただ、この株価位置から売っていくのもリスクが高そうで、実際底もすぐそこかもしれないしで、分かりやすいところに限定して、コツコツというより、ぽつぽつとやっていこうかと思っています。


 信用取引口座もついに開設されました。今まで、買いたいポイントだけをみてきましたが、売りたいポイントもみるようになり、少し世界が広がったような気がします。株式分割前に高騰し、その後高止まりしている住友チタニウムなどが気になっています。以前の水準と比べると、東邦チタニウムとの株価の差が開き過ぎている印象を受けます。ただし需給逼迫のチタニウム、油断はできません。


 とりあえず、ここから下突っ込んでいくようなら、好業績銘柄の深押しは狙っていきたいです。年末年始相場の前の、ちょうど良い仕込みどころとなれば良いのですが。