カシオレ50杯下さい。

テーマ:
「男」とはなんぞや?

奥の深いテーマです。
最近、僕がはまっている『白竜』なんかは、すごい男を感じます。

では、男を感じるってなんなんすかね??
先日、お客さんとした会話に「男」のカギがあると思うんですよ・・・



カ 「最近、オレ、『白竜』とか、男気系にはまってんのよ。」
け 「まじっすか? 『白竜』気に入ってくれてよかったっすわ。」
カ 「でも、俺は男気出して、「ブッカーズをストレートで!」とは言わないぜ!」
※ブッカーズは60%以上ある、バーボンウイスキー
け 「まぁ、でもブッカーズをストレートで飲むからって、男とは限りませんよね?」
カ 「まぁな。」
け 「でも前にTALIにカップルで来た男の子で、
   女の子がウイスキーをロックで飲んでるのに、
   カシスオレンジを頼んだ男の子はどうかと思いましたねぇ・・・。」
カ 「それは男じゃないな。」
け 「でも、なんで『ブッカーズ』は男で、『カシオレ』は男じゃないんですかね??」
カ 「度数だけの問題でもなさそうだな。」
け 「ですよね?」
カ 「でもよ。 
   『カシオレ50杯ください!』
   って言ったら男だよね(笑)。」
け 「!!!!


なんなんでしょうねぇ、男らしさって?
どうも、この回のまとめとして、
男とは
『破滅的で度肝を抜かせること』
ではないかと思いました♪




ちゃんちゃん☆