【 なくしてわかること、そして年の瀬のお詫び 】 | 神戸加納町「BAR志賀」と昼の顔(中毒性日記Blog版)

神戸加納町「BAR志賀」と昼の顔(中毒性日記Blog版)

www.bar-shiga.comからの日記 & ここだけ画像公開中!


テーマ:

本格的に寒くなったかと思えば、日中はそうでもなく、なんだか肩すかしの12月である。そんな師走もあと10日だ。

 

今年の一文字と言えば「難」だったのかも知れない。

夏に店のエアコンがぶっ壊れて、それだけであたふたとしたんだけど、実は12月に入って、業務用冷蔵庫と冷凍庫もダメになった。まぁつまりは、今にも増して働こうと思ったわけである。

 

そんな最悪の事態にも収穫はあった。そもそも「最悪」なんて言えるうちはさほどそうでもなくて、それは例えば人の繋がりに助けられたり、思いもよらないレイアウトに収まったりと、イレギュラーが訪れないと知り得なかった情報に気づくことも多い。それは最悪の事態と言うよりは、改革の自体とも取れる。

 

ルーティンワークと言えば聞こえはいいが、何十年も繰り返されてきたマンネリズムに変化や危機感を持たないようになれば、おそらくその人や場所は、経年劣化で精度を落とす。壊れて本来の性質に立ち返れば、意外にシンプルなリスタートもできる。

 

去年もそうだったが、今年も近しい関係性の知人が逝った。人がこの世にいなくなることを「壊れた」とは言わないが、動かなくなったと捉えれば、それは悲しい事象の反面、残されたものの気づきにも繋がるのだから相当に意味がある。

 

親戚筋にも不幸があって、だからというのも何だが、いつもの年末にお送りする店からのハガキは年が明けてから取り掛かることにした。思いの外、12月は昼夜仕事に奔走しているのもあるが、2018年、平成30年という年がなんとなく「動き出す」一年になる予感がしていて、勝手ながらそうさせていただく。

 

店のハガキを新春に送るのも、23年目にして初。

 

来週に入れ替わる業務用冷蔵庫と共に動き出したい。

 

 

加納町 志賀さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.