12月の新入荷パート2・・・急がないと! | Bar R blog。

12月の新入荷パート2・・・急がないと!


急がないと最悪 年を越えてしまいそうな今月入荷のお酒の紹介、


それだけは絶対に避けたいので必死でがんばります。


せっかくそこそこの熟成の長い良いボトルばかり口開けたので。。。



Bar R blog。


(写真左から)


★リンクウッド 1984 27年 ウイスク・イー ステラ セレクション 53.6% ¥1780


・大きなイベントなども手がける日本のモルトインポーター「ウイスク・イー」さんの


新オリジナルシリーズ「ステラ セレクション」よりリンクウッドです。


リンクウッドは多くのブレンダーが重宝するため、


シングルモルトとしてのリリースが少ない蒸留所として有名ですね。


妙なクセがないので寝かされた樽に素直に身を任せつつも、


全体的に上品な味わいのものが多い気がします。


そういった点では このボトルはホグスへッド樽熟成で


素直に蒸留所の特徴である上品さが分かりやすくなっているのでおすすめです。


ハーブのキャンディ グレープフルーツのアロマオイル ほのかなバニラシロップなどなど


過去飲んだリンクウッドの中では結構オイリーな方で余韻がしっかり残ります。


ちなみに蒸留した日の星座がラベルに描かれていて聖闘士 星矢好きにもおすすめです。


このボトルはさそり座なのでミロですね。


飲んだ瞬間スカーレッド ニードルばりの衝撃が駆け抜ける事でしょう。




☆クライヌリッシュ 1988 23年 エディションスピリッツ 50% ¥1780


・スコットランド グラスゴーにある20代のアンドリュー・レイン氏が代表を務める


新鋭ボトラーズ会社「エディションスピリッツ」から80年代後半のクライヌリッシュです。


大手ボトラーズの社長を父に持つらしいですが、


その座を継ぐよりも自分で新しい会社を立ち上げた方が早くやりたいようにできると感じたのか、


現役バリバリの父親と正面から勝負したかったのか、


どちらにしろギラギラしている感じがして良いですよね。


立ち上げたばかりだからかラベルがシンプル過ぎるので、


もうちょっとラベルデザインに力を入れた方が


きっと売れると思うよアンドリュー君 ←年上という理由だけで上から目線。


中身はThe クライヌリッシュの印象で、度数も50%とカスクにしては若干穏やか目。


バーボンカスクの特徴、蒸留所の特徴が見事にマッチした個人的に大好きなタイプの1本です。


さすがアンドリュー!応援してるぞ。がんばれ!


てなわけで今回はこのへんで。


このペースだと、あと3回位で紹介し終わるかな。。急ごう。