11月に入荷のボトルたち① | Bar R blog。

11月に入荷のボトルたち①

今年も残すところ約50日。


毎年言いますが早い!!!


気温も大分下がり、僕らの帰る時間帯には正直ダウンでも良いくらい。


気づけば あっと言う間にヒートテック系のインナーの出番でしょう。


寒くなると体を温めるハードリカーが恋しくなります。


気温が下がると、室温保存のお酒も当然冷えているのでグラスと一緒に手で暖めながら香りを楽しみましょう。


今日は体温で暖めなくてもツンツン来る強烈なお酒を紹介します。



Bar R blog。-smwarum


    ★「SMWS R3.2」 75.4% & 「SMWS R5.1」 81.3%


・この2本は久々にスコッチモルトウイスキーソサエティがボトリングしたラムです。


R3が西インド諸島に浮かぶ珊瑚の島バルバドスのロックリー蒸留所のラムで


R5がジャマイカのロングポンド蒸留所のラムです。


ソサエティのボトルは全てシングルカスク・カスクストレングスなので、


2本ともそれはそれは強烈な度数!R5にいたっては151プルーフを大きく上回っています。


熟成は両方9年と暑い国で熟成されるラムにしては中々のもの。


口開けはグラスを近づけただけでツンときましたが、早くも少し落ち着いた様子です。


少しづつ加水すると意外と!?上品な香りが出てきます。


それぞれ長~く楽しめる事 間違い無し!


なおソサエティはこのラムを使ってプレミアムなキューバーリバーをと怖い事を言っています。。。


バックバーのラムのコーナーに置いてあるので是非見つけてオーダーしてください。


ちなみにソサエティはウイスキーやラム以外にもアルマニャックやリキュールもボトリングしています。


その内入荷するかもしれないのでそれもお楽しみに。