枚方市議会議員 ばんしょう映仁です。

 1月14日(木)は、電機連合大阪地協北河内議員団にて、統一相談会を開催しました。

 今回は、私の出身組織のパナソニックLS労働組合直轄・総合支部の執行委員さんの全面協力の下、パナソニックLS社の従業員を対象として行いました。

 

 

 

 

これまでの統一相談会のスタイル

 従来は、従業員食堂の前で座って、個別相談を受けるスタイルです。もちろん、これができるなら問題ありませんが、新しい生活様式の下、在宅勤務形態が主流となり出社率が下がる中、統一相談会の新たな選択肢が必要になっています。

 

image

一年前 2020/1/15 パナソニックLS社 食堂前にて 【ビフォーコロナ時代】

 

image

2020/12/24 パナソニックCNS社 食堂前にて 【万全なコロナ対策にて】

 

 

新たな市政相談会のカタチ!

 今回は、労働組合を通じて広報のあと、事前予約制で、オンライン会議システムを使い、相談をお受けしました。労働組合執行委員さんが時間割を組んで下さったので、スムーズに相談をお受けすることができました。私も含めて、他の議員も「新たな選択肢として、刺激になった」とのこと。メールや電話と比べて意思疎通しやすいと感じました。

image

私は枚方市の相談をお受けしています。(人数の関係で、私だけ別の小部屋でした)

 

image

交野市議会 野口ようすけ議員

 

image

門真市議会 森ひろたか議員

 

image

守口市議会 たかしま賢議員

 

寝屋川市議会 久野すが子議員

 

一人ひとりが笑顔、ひらかた万笑!
 
 私の出身組織のパナソニックLS労働組合直轄・総合支部の執行委員さんの挑戦に感謝です。このような様々な機会を捉えて、組合員さん、従業員さんのお困りごとを解決したいですし、ご意見もお聞きしていきたいです。それは議員団の総意です。
 この日、私にあった主なご相談・ご意見はこのような内容でした。
  • 延期になった枚方市の「はたちのつどい」の開催について
  • 樟葉駅周辺の交通渋滞について
  • 横断歩道や交通信号の設置について
  • 市内の公園・憩いの場について

 皆さまのご意見が、街の活力になります。一人ひとりを笑顔に!ひらかた万笑!の思いでいっぱいです。確かにEメールよりも話した方が早いことが多いです。パナソニック従業員の方はTeamsでも相談をお受けできます。お気軽にお声がけ下さい。