令和元年12月定例月議会 一般質問 まとめ 〜市民一人ひとりが笑顔になる街を目指して〜 | ばんしょう映仁 / 枚方市議会議員 の活動ブログ

ばんしょう映仁 / 枚方市議会議員 の活動ブログ

枚方市議会議員 番匠映仁(ばんしょうてるひと)が、「枚方の一人ひとりを笑顔にしたい!」【ひらかた万笑!】を目指す活動報告や今考えていることについて、不定期にまとめます。

枚方市議会 令和元年12月定例月議会第3日(2019.12.17)の私の2度目の一般質問の内容をまとめました。

 

質問の要旨は、下記の通りです。質問の詳細は項目別にブログページを作成しました。

 

1.小・中学校の支援人材ついて ⇒質問詳細ページへ

一人でも多くの子どもが安心して学校に行ける・生活できる環境を作りたい! 

 

2.不登校児童・生徒への対策について ⇒質問詳細ページへ

 一人でも多くの子どもが、「社会から認められている」と感じられる社会環境を作りたい!

 

3.香里ケ丘図書館の進捗状況について ⇒質問詳細ページへ

市民がより活発に活動できる環境を作りたい!

 

4.空き家対策について ⇒質問詳細ページへ

空き家・空き地対策は待ったなし!対策の強化を! 

 

5.雨天時における汚水管への侵入水対策について ⇒質問詳細ページへ

雨天時における汚水管への侵入水(不明水)対策のスピードアップを!

 

6.スマート自治体の実現に向けたICT活用の取り組みについて  ⇒質問詳細ページへ

市役所ICT活用は、市民福祉の向上にどのように貢献するのかという視点で進めて欲しい! 

 
image

 

コメント〜質問を終えて〜

 2度目ということで、何を題材にするのか、半年間考え続けた末の内容としました。30分に何をどのように詰め込むのか。日々相談を頂いている市民皆さまの声を拾えているのか。ロジックは大丈夫か。自分の質問スタイルを確立していけないものか。今の自分なりには練った内容にしたつもりです。

 当日は、半年前の6月とは違い、少し余裕を持ちながら、30分という時間を気にしながら、結果的に早口になりながら。。。。
 次回の一般質問は、令和2年6月定例月議会となる予定です。また半年後しっかりと蓄えて、質問したいと思っています。ご期待ください。

 今後も「一人ひとりを笑顔にしたい!」の思いを忘れず、一つひとつを大切に活動してまいります。

 なお、ご意見・ご感想をお待ちしております。皆様の後押しが、私の前進する力の原動力です。よろしくお願いします。

image