東京新聞4/11号にご紹介いただいた。

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

そうそう、昨日の続き。

 

 

『変態おやじ ラブ・ミー!イッてんだぁ~』の話の続き。

 

 

あと、二つ言っておきたいことがある。

 

 

昨日、ドS講師長谷川千紗さんの苛烈な罵詈雑言に台本と分かっていても涙目になったことを書いた。

 

 

僕と同じように涙目になっていた人がいた。

 

 

 

僕の後ろにいるメガネの男性。この高橋祐太という人も涙目になっていた。この人も恋愛教室受講者のエキストラなんだけど、実は本作品の脚本家である。自分でも涙目になるほどのド迫力のシナリオを描いた、優秀作品賞受賞の大功労者だ。

 

 

ちなみに次作の「冷たい女」でも男ばかりのスナックへの思わぬ女子たちの来店に鼻の下を伸ばすオヤジの役でご一緒した。

 

 

 

 

そしてこの作品においてもうお一人絶賛させていただきたい女優さんがいる。

 

 

それは松井理子さん。

 

 

以下、松井理子賛歌

 

 

この映画では主人公の息子の妻の役。地味でちょっと寂しげな表情。

 

 

f:id:banka-an:20180720013259j:image

 

 

気立てがよく慈愛に満ちた素晴らしい女性の役。

 

 

公園で寂しく弁当を食べる主人公を遠くから見守る優しいまなざし・・・。

 

 

 

介護職という設定。「こんな人に介護されてぇ」という不謹慎な声を聴いたような気がする。誰の声だ? あ、俺の心の声だ。

 

 

見るものに温かい感動を与えるこの映画『変態おやじ ラブ・ミー!イッてんだぁ~』の通奏低音は、彼女が多く奏でていたような気がする。この方も優秀作品賞受賞の大功労者だろう。

 

 

 

去年は他にも松井さんの出演作を見た。

 

 

池島監督の次作の「冷たい女」ではヒロインの同窓生役。クラスのリーダー的存在の伝法なお姐さん。理子さん率いるヒロインの成宮いろはさんやYO-ENさんら妙齢の女子たちが男ばかりのスナックに現れ、オヤジたちが鼻の下を伸ばしているのが上の写真だ。


 

 

 

 

そして僕の2018一般映画ベストの「スモーキング・エイリアンズ」では最初は足手まといにも見られた社員食堂のお姉さん。

 

 

 

最後に勇気を振り絞って形勢逆転のきっかけを作る重要な役。

 

 

このように幅広い役をこなす松井理子さん。以前は奥手のヒロインをそそのかす肉食系の背後霊を演じているのも見たし、最近ではテレビのワイドショーの再現Vで町内を牛耳る怖~いママ友ボスを演じておられた。

 

 

何度かご一緒する機会を得たが、いつも目のやり場に困るスタイルの華やかで朗らかなTG(トランジスタグラマー)美女だ。

 

 

実は先月も某組の某現場でご一緒した。情報解禁がされているのかいないのかわからないので「某」ばかりになる。その時も上のいずれとも共通しない役柄だった。

 

 

これからも出演作品を楽しみに見せていただこうと思う。

 

 

・・・・もうすぐ開催・・・・

 

4月13日(土)~4月21日(日) 

『チャーマァ洋品店』第2号 ←クリック!!

 

5月2日(木)~10日(金) 
小林敏也アイヌ画本『おおかみのこがはしってきて』『イオマンテ』原画展 ←クリック!!

 

5月24日(金)

中川フォークジャンボリー25 with 松永 希  ←クリック!!

 

5月26日(日)・ 5月27日(月)

第6回 丸山清人絵師 銭湯背景画教室  ←クリック!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハテナダイアリーの過去記事

http://d.hatena.ne.jp/banka-an/

 

ギャラリービブリオ公式サイト

国立駅前。展示、ワークショップ、会議にご活用ください。レンタルスペース、貸会議室

ギャラリービブリオ

  ↑クリック!!