これからお住まいをお探しになる方のお役に立てれば。。。






バンコクで住処を探す際、ちょっと気になりませんか?




スコール。






雨が凄い勢いで降った後の、、、






冠水問題






我が家も引越し前に、友人からバンコクは冠水がすごいと聞いていたので相当びびっておりました。






何せよ私、、、





潔癖ですから(笑)




いろんなものが浸かった水に足を突っ込むなんて。。。




できません(泣)






ありがたいことに、現在の住処周辺は大雨でも冠水することがなく安心して過ごさせていただいております。(治安には多少の不安がありますがw)






さてさて私、週末にナナ付近で用事がありまして、その帰宅途中に大雨にあたりました。




車道は数分後には水たまりから完全に冠水。




BTS下の道路を車で走りながら横の歩道も見てみると、オンヌット駅辺りまでは酷いものからそうでないもの合わせて冠水箇所が山程有り。



絶対に水の中を歩かないと信号が渡れない、通りを渡れない、陸橋をのぼれない、そういう場所が何箇所も、、、



皆さん意を決したように水際で靴を脱ぎ、バシャバシャと水の中を歩いていくという。。。



そうするしか道を渡る術がないのであれば仕方ないか。。。





イヤ〜〜〜、それはめっちゃハードル高いわーーー。







もう一つ用事を済ませるため、プロンポン駅から横道に入ったのですがその辺りも完全に冠水。




日本人(であろう)二人が傘をさして、車が行き交う中歩いて家まで帰っている(であろう)姿が。




やっぱりこういう場合でも歩くのね。。。





歩いてるみなさん、足元は完全に諦めている模様。



こんなに水がたまっていたら、車やバイクの水しぶきなんかもかかりそう。。。




そんな事は日常茶飯事なんやろか、、、






バンコクで冠水する地区は山ほどあります。


在タイ歴が短い私でも知っている程ですから、他地区も合わせるととてつもない箇所でしょうな。




家探しの時に冠水が気になるのであれば、住みたい地区を絞った上で、不動産会社の方に確認すると教えてもらえると思います。



が、情報が薄い場合もあるでしょうし、相手がタイ人の場合は情報の信用度が低いです(あくまでも私はw)




実際に雨が降った後に見学に行ければ良いですが、そんなタイミングよく雨が降るとも限らないし。。。




そんな事を言いだすと、一か八かの運試しになってしまいますな(笑)








そう言えば、我が家がタイに引越ししてきて間もない頃、小学校の送り迎えを徒歩でしていた事がありました。




そんな時、タイ人に言われたこと。





やっぱり日本人って歩くのね〜!





そのイメージなに?!と不思議に思った事があったのですが、こういう事か!と理解できた週末でした(笑)




BTSの駅から離れた場所や入り組んだ道を通る場合、タイ人からすると歩くことなんて考えられないのでしょうな。



これはきっと身の安全も含めた考えだと思いますが、、、



逆に言うと、歩ける地区という事は安全と言うことができるんじゃないの?






何が言いたいんや?私は(笑)








とりあえず、日本人が多く暮らすと言われているプロンポン〜エカマイ〜オンヌット駅付近の通りは冠水する箇所が多くあると言う事を伝えておきます(笑)




水の溜まり具合では車も動けなくなりそうなことも確認できたし、雨の日の都会へのお出かけは要注意ですな。






それにしてもこの冠水問題、なおすにもなおしようがなさそうやけど、、、


今後何十年と変わらず続くのかしら。。。





煌びやかな高層ビルが立ち並ぶ中、冠水。。。


そんな風景を普通に思えるタイ人。。。


格差社会やな。


















 
バンコク情報
下矢印下矢印下矢印下矢印

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報

 
 

タイ情報

下矢印下矢印下矢印下矢印