和田麻菜オフィシャルブログ【 ぴよろぐ 】

テーマ:

 

 

 

 

おはようのみなさんも

 

こんにちはのみなさんも

 

こんばんはのみなさんも

 

わだまなです・3・

 

 

寒いんだか暑いんだか涼しいんだか暖かいんだか

 

よくわかりませんね・3・

 

肌寒さの中に春の匂いがしてきて

 

着実に季節が変わろうとしているんだなと思うことが増えて嬉しくもあり、なんだか寂しくなったりもします。

 

そう。

 

それが春です。

 

そう。

 

卒業です。

 

うちのおいもが。

 

遂に学生ではなくなります。

 

小学校一年生からの学校生活に終止符を打ちました(咽び泣き)

 

大きくなったのね(咽び泣き)

 

先日卒業式に行ってきたんですけど。

 

もう既にこの時点で友人たちには「え?行ったの?」みたいな顔をされて心外なのですが。

 

卒業式用にフォーマルなお洋服を新調しました。

 

誰の卒業式なんだよって感じでしょうけど、おいものです。

 

わたしではない、決して。

 

おいもの卒業式に本気勢。

 

 

 

 

おいもも無事に卒業したことですし、

 

わたしも卒業しますね。

 

 

 

 

 

わたくし、和田麻菜は

 

3月末日を以て芸能界を引退致します。

 

 

 

 

ツイッターや事務所の公式HPでもお知らせさせていただいたので、まずそちらをご覧になった方もいたと思います。

 

突然のご報告でびっくりされたことでしょう。

 

驚かせてしまってごめんなさい。

 

少し早いエイプリルフールでも何でもなくて、本当のことです。

 

 

 

すこーし、少し長くなるかもしれませんが、

 

最後なのでお話しさせてください。

 

前触れもなく突然でしたが、わたしにしてみれば突然でもなんでもなかったのです。

 

というのものね。

 

お芝居より打ち込めることが出来てしまったからなんですよ。

 

今までお芝居に費やしていた時間を別のことに使うことにしました。

 

嫌いになったとかじゃないんですよ。

 

でも、お芝居より優先させたいことが出来たんです。

 

カメラの前や、舞台に立つことがなくなると思うと寂しいのも事実ですが、

 

それよりもすっきりしてます。

 

舞台、映画、ドラマ、CM、モデル。

 

もう。

 

なんでもやらせていただきました。

 

こんなに幅広くなんでもやれると思ってなかったので、なんだか、すっきりしてます。

 

人に支えられ、

 

ご縁に恵まれ、

 

事務所のみなさんと二人三脚して歩んできた5年間でした。

 

こんなに幸せなことってあるんですね。

 

多分、楽しいことばかりじゃなかったんだと思います。

 

悔しいことも、悲しいことも、

 

つらいことも、寂しいことも、

 

山ほどあったような気がしたけれど、

 

そんなマイナスな感情よりも

 

幸福感と充実感に満たされてる、いまです。

 

やらなくてよかったお仕事はひとつもないですし、

 

出逢わなくてよかった人もひとりもいません。

 

この人に出逢ったから今のわたしがいます、っていうのが、

 

出逢った人の数だけあります。

 

 

 

この業界から身を引くことを、

 

ある人は「逃げだ」と言うかもしれません。

 

「諦めたのだろう」と思うかもしれません。

 

ひとつ確実に言えるのは、

 

「逃げ」でも「諦め」でも何でもいいけれど、

 

これはわたしの新しい「挑戦」であるということです。

 

折角応援してくれてたみなさまには申し訳なさもあります。

 

寂しいしね。ちょっと不安だしね。

 

苦しい時に背中を押してくれていた人ももういないしね。

 

でも、お芝居の世界から離れることを決めたわたしを、

 

これからもそっと見守っていてくださったらうれしいです。

 

 

 

役者、演出家、監督、脚本、音響、照明、舞台監督。

 

いろんな肩書がありますが、今まで作品作りで幸運にもご一緒できたみなさまへ。

 

「またやろうね」と言ってくれた方がたくさんいらっしゃいました。

 

「また」がなくなってしまってごめんなさい、と共に、

 

本当にありがとうございました。

 

たくさんのご指導ご鞭撻のお陰で、わたしは5年間も板の上に立ち続けることが出来ました。

 

楽しかった。

 

ただただ、楽しかった。

 

 

 

この5年間、たくさんの我儘を聞いてくださった事務所のスタッフ様。

 

最後の最後に和田の盛大な我儘を聞いてくださって本当にありがとうございました。

 

後にも先にもこんなにあたたかくて家族のような、ホームのような場所はないと思います。

 

5年前、芝居のいろはも、芸能界の右も左も分からないわたしを拾ってくださった上に、

 

これからのわたしの未来を応援してくれて、

 

背中を押してくださった事務所のマネージャーさんには本当に、言葉では言い表せないくらい最大級に感謝しています。

 

皆さんと一緒にお仕事できてよかった。

 

幸せでした。

 

先日事務所お引越しの忙しーいときに渋谷の事務所にお邪魔したとき、

 

初めてスタッフさん全員の前で「やめます」という旨をお伝えしたのですが。

 

「あー、もう、この人たちと明日の仕事の話をすることも、

 

台本を受け取ることも、

 

マネージャーとタレントとして芝居の話をすることも、

 

もうないんだなあ」

 

と思ったら、

 

自分で決めたことなのに、

 

なんだか目と胸の奥のほうがじーんとして、

 

とてつもなく寂しくて、

 

どうしようもなくなったのは、内緒です。

 

最後だから言えることです。

 

だからこそ、マネージャーさんの人柄で事務所を決めた20歳そこそこのわたしの嗅覚を褒め称えてます。

 

お前の判断間違ってなかったぞ!って、6年前のわたしに言ってあげたい。

 

間違ってなかったぞ、和田麻菜。

 

いい事務所に入れてよかったな、和田麻菜。

 

ここは5年間、君のホームになるんだよ。

 

言ってあげたい、6年前のわたしに。

 

 

 

 

 

そして。

 

最後になりましたが、今まで応援してくださったみなさま。

 

本当にありがとう。

 

お芝居も、人間的にもまだまだ未熟なわたしの背中を押し続けてくださったのは

 

間違いなくファンのみなさまです。

 

ありがとう。

 

ありがとう、しか言ってないですけど、本当にありがとう。

 

それ以外に何か言うと安っぽくなりそうなので、これだけをたくさん、一生分、山ほど、言わせてください。

 

ありがとう。

 

ありがとう。

 

…もう、すっごく、ありがとう。

 

本当に本当にありがとうございました。

 

どこかでひっそり夢のために邁進しているわたしを見たら是非お声かけくださいませ。

 

 

 

この5年間に目一杯の感謝を込めまして、心ばかりのお手紙のようなブログを書かせていただきました。

 

これで、本当に最後です。

 

たくさんの感謝と愛を込めまして、

 

さようなら!ありがとう!またね!

 

 

 

2018,03,31    和田麻菜

 


テーマ:



大雪の東京、いかがお過ごしですか都民の皆さま・3・

わたしはお昼に傘を忘れて帰宅したところ、頭に雪が積もるハッピー女子状態でした・3・
{1EEDD908-9BC5-4C60-BFA4-46E5450E3B38}

バックパックの上も積雪でした。

寒いけど、雪が降ってる方が不思議と寒く感じないですね。

寒さが潔いからかな。


そしてお知らせを二つ。

一つ目は明日放送の火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」第2話に出演します。

誰もいない真っ暗なアレは、とっても楽しかったです。

不思議な感覚。

明日よる10時オンエアです。



二つ目は菊池建設さまのwebドラマの件です。

菊池建設株式会社 企業広告ドラマ
テッペンからの景色Ⅴ 〜私の、初プレ。〜

という作品に出演させていただきました。

年末年始、たくさんの方からCM見たよ報告が舞い込んで、テレビってみんな観てるのなーと思ったのです。



CMはこちら。

【就活CM_オリジナルソングver】テッペンからの景色Ⅴ 〜私の、初プレ。〜(菊池建設テーマソング:Smile of Future)
https://www.youtube.com/watch?v=MjPTjjs1VgQ

【就活CM_タテルヤver】テッペンからの景色Ⅴ 〜私の、初プレ。〜
https://www.youtube.com/watch?v=i_hfi8vFcYk



放送されていたのはCMですが、こちら実は本編がございます。

本編がこちら。

【未来の笑顔のために】テッペンからの景色Ⅴ 〜私の、初プレ。〜(オリジナルソング:「Smile of Future」)
https://www.youtube.com/watch?v=1rGMaSMOO88



15分弱の短編ですが、菊池建設さまと制作さまのこだわりがぎゅぎゅっと詰まっております。

こちらまだご覧になってない方は是非とも。

全力疾走シーンがあったのですが、このシーンは本当に最後の、二日間のいっちばん最後に撮ったの。

終わるぞって空気感と、シーンの重要性に煽られて本気で走ったら、監督をはじめとするスタッフの皆さまから「速すぎます」と苦笑いを頂き、撮り直しになったのを覚えています。

走りたかったの(子ども)



そしてそして。

デジタルサイネージ。

デジタルサイネージっていうのは、駅とかの柱にある動く広告です。

渋谷とか池袋とか、改札前によくあるやつ。

あそこで流れてるみたいです。

なんかもう既に「わだまないた!」とご連絡頂いてます。

流れてるんかい。

ということで、以下がデジタルサイネージ情報です。

見かけたらばしばしに写真撮っておいてください。

【デジタルサイネージ 公開情報】
1/22(月)〜1/28(日)@池袋駅スマイルステーションビジョン(1F改札前)
2/5(月)〜2/11(日)@池袋駅スマイルステーションビジョン
2/5(月)〜2/11(日)@京王新宿駅
2/26(月)〜3/4@池袋駅スマイルステーション


池袋。

劇場いっぱいあるから、ご観劇ついでにどうぞ。

西武池袋線のあたりらしいですよ。



ということで。

どちらも何卒よろしくお願い致します・3・



わだ(・θ・)まな

テーマ:




遅くなってしまいましたが、

明けましておめでとうございます。



昨年は「部屋と僕と弟の話 2017」から始まり、
{5B515137-E263-4B3B-896B-46905772B6A6}

{01EEC6B6-6E39-484C-AD4B-80736D5F6C28}


「エキスポ」
{8A89DC2C-323B-4778-B8D0-3E8799ECD08F}

{9FFDA938-A696-4801-860C-1A5EE5BD105C}

{BC4C9E4F-69F8-477A-942E-F1219B8F727A}



「あちゃらか」
{29C32334-9039-47D5-B871-DC948A813764}

{61E7B4DD-0D97-41D9-9E45-29CDD77C00F3}

{6BC5C131-5996-4B51-ADF5-FF4D7436DFC3}


と…濃ゆい舞台に立たせていただきまして。

あれもこれもと映像作品にも少し出させていただきまして。


体感、3日くらいの1年間でした。

楽しかったね、2017年。

とっても楽しかった。

濃くて、濃くて、ぎゅっとしていて、1日1日が惜しくて、ああまた1日終わってしまうと寂しくなるくらい。


個人的に変革期というか、色々思い悩んで、今も悩みは尽きないんですけど、悩む時間が足りないくらいあっという間でした。

興味のあることとか、目標とか、やりたいこととか、そういうのが生まれた生涯の財産となり得る1年だったわけです。

素晴らしい人たちに出会って。

素晴らしい経験をして。

新しい世界を見て。

楽しいことも。

悔しいことも。

やり切れない思いもたくさんしました。


取りたい資格とか。

もっと見たいと思える世界とか。

触れたいあれこれとか。

山ほどあって。

25年。

四半世紀生きてきて、初めて、

1日が24時間なんて足りねえな。

と、思ったのです。

更に言えば、

わたしの人生1回じゃ足りねえな。

と、思ったのです。


きっと今年は何か変わる年になるんだろうなって気がしてます。



どう変わるかとか、どうして行くとか、これからどうしたいとか、そういうものがわたしの中でまだ決まらずぐるぐると渦巻いて同じところを何周も何周もしているわけですが。

何か決めるなら今年なんだなと、言える気がします。



\わたし、普通の25歳に戻ります!(裏声)/

みたいな流れですが、そうではないです(笑)

そもそも普通って何だよって話で。

今だって普通ですし、今だって特殊です。

わたしに限らず、みんな普通でみんな特殊です。

同じことしてる人は一人もいないと思っているからです。


普通の、とか、特殊な、とか。

そういう括りじゃなくて、わたしがやりたくて、興味があって、飛び込みたい世界に

いち

にの

さん

で飛び込むだけなんですけど。

それも勇気がいるんですね。

何事も、始めることも終わらせることも勇気がいります。


この数年、お芝居を始めて6年くらい。

その勇気がなかなか出てこなかったから、スタートラインから足踏みしっぱなしだったわたしですが、

何だか今年は一歩歩ける気がしてます。

足踏みし続けてる自分を終わらせて、

一歩踏み出すことを始めて、

そういう勇気を蓄えられた2017年。



昨年は何も考えず、無心で目の前のことに尽力しました。

その結果やるべきこととか、やりたいこととかがふるいにかけられて、キラキラした夢とか希望だけが残ったような気がしております。

このキラキラも誤ってふるいにかけて捨ててしまわないように。

踏み出す勇気になりますように。

そんな1年になりますように。


人としても、女優としても、煮え切らなくて未熟なわたくしですが、今年もこっそり見守ってくださったら幸いです。




いいですか。

真面目っぽいこと、これくらいでいいですか・3・

まずは美味しいもの食べて、温泉とか行っちゃいたい・3・

わたしもみなさまも、

心も体も健康で、1年間幸せでありますように!

わたしもみなさまも、

人生の岐路に立った時、最高の道が拓けますように!


てことで、本年もどうぞよろしくお願い致します。
{5A158876-541F-4922-8042-3131199F3294}



わだ(・θ・)まな

テーマ:





書いては消して。

書いては消して。

書いては消していたブログです。

ひぃぃ…ごめんなさい…。




まず直近のことを書きます。

髪を切ってパーマをかけました。
{016BB365-015D-47E4-AB0F-B3C0EC165BBD}

お分りいただけるだろうか…。

だいぶ短い襟足を…。

割と強めにかけていただいたパーマを…。

引くとこんな感じ。
{BB70C545-84CB-42A7-902E-E9A0B8C57DA7}

首が寒い(核心)

ストールと耳あてのありがたみを感じる。


かれこれ5年ほどお世話になっている美容師さんが、今の会社を辞めて新しいことに挑戦するそうで。

美容師は続けられるそうなので、美容院難民は免れましたが、あのサロンに行くのは最後でした;;

とっても綺麗で居心地良かったなぁ。

お世話になりました。



あと最近のわたしといえば

{C22CD011-10F6-40F4-A0E3-7C1685E53185}
「The Last Rose Of Summer」で着たドレスで結婚式出たり



{AE3C7C71-54CA-4474-8F1F-2506F2A28348}
どうぶつの森始めたり(もう既に放置)



{1055A3BA-78E5-404E-A4CD-1B6A562258DC}

{7C3259DD-07BF-4F4E-84B6-3EDE42E47B21}
いくつかの撮影したり。


多方面にありがとうを思いながら日々バタバタと忙しなく過ごしています。

更新率低迷しがちですが、元気です。

お陰様で風邪も引いとりません。

当面の目標は寝正月にならんことです。



と、いうことで。

みなさま風邪など引かぬようお気を付けてくださいまし。
{829C8A84-A3B4-4AC3-B0E9-789D8089DA11}


わだ(・θ・)まな

テーマ:






暑いのか寒いのか何なのかよく分からないですね。

秋って感じだね。

今年はいつもより秋楽しんでるなぁと感じます。

秋服長く着てる気がする。

今年はもう少し長く秋でいて欲しいなぁ。


そんな秋冬、徐々に寒くなって来るこの時期に、何故か、何故か髪を切りました。

首が寒くなる季節なのに。

どうしたものでしょうか。

でもね、やっぱりね、和田麻菜はショートだよ。

浮気しません。

ショート一筋で頑張ります。

担当美容師さんもるんるんしながら切ってくれました。

「和田さん!やっとですか!やっとですか!」っつって。

すんません、やっとです。

やっとショートです。

ショートヘアにさせたら天才な美容師さんの、天才的なショートヘアがこちら。

{9314BF46-78B5-4A44-A443-1883CC0F7442}

ツイッターに載せたのとは少し違うお写真です。

ブログ用、という特別感。

写真撮るとメンズライクにしてしまうわたしですが、実際そうでもないですよ。

大人キレイめショートにしてくださいって言ったので、フォルムは丸めです。

似合う似合わないは置いといて、やはり落ち着くね。

いいね、ショート。

ショートヘア普及委員会(自称)なので、冬に向けてイメチェンしたい方は是非美容室で和田の写真をお見せください。

「これにして」っつって。

ショート女子、もっと増えて欲しい。

ガーリーにもボーイッシュにもなれるショート、楽しんでこ。


わだ(・θ・)まな

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス