テーマ:




ご無沙汰・3・

最近ダーツにハマりそうな予感がしているわたしです・3・

脱・無趣味、今年こそ。


最近のことをまとめて載せてみようと思います。

{C07CC36A-09CF-4E63-8C78-9575658BF6D3}

{9A64555C-7784-435B-82FE-A84A296E7AB1}
まずは、先日劇団ホチキスの「PTA」を観に行きました・3・

歌もダンスもない、会話劇のホチキスは新鮮でしたが、ホチキスでした(笑)

会話劇のルールは守りつつ、要所要所に散りばめられるホチキス色はいつもより色濃く見えました・3・

ヨネさんはやはり天才でした。

お写真撮れなかった方もおりますが;3;

演出のヨネさんと、はーちゃんさん、ザキさん、まーくんさんと!

ホチキス最高でした。

お疲れ様でした!




の、流れで
{E3D23CB6-A923-4C42-9A1A-9F84D6C91B67}
「値千金のキャバレー」です。

ただのファンです。

こちらは「あちゃらか」のとき観劇毎にポイントが貯まる、てーぽいんとカードの特典・3・

「お前出てたやないかい」って思ったよね。思ったでしょう。

オカンのお陰でございます。

オカンありがとう…。明日鑑賞会しようね…。



「値千金のキャバレー」は、わたしのホチキス初観劇作品でした。

前年の秋に「馬子先輩の言う通り」でくーにゃんさんこと、小玉久仁子さんとご一緒しまして。

お噂はかねがね…!なんて光栄…!な小玉さんとの共演を経て、お誘いを受けまして伺ったのです。

度肝を抜かれました。

あの衝撃は忘れない。

そんな衝撃から早2年、ですか。

ホチキスに二度も出演していることにも今、度肝を抜かれています。

人生何が起こるか分からんね。



で。
{7EBB947F-02AB-4D26-BA2A-AEE4B58793AB}

{01FE12FF-0294-4FA3-AF14-60F12C9ED99A}

{7022E465-A266-425E-ABD6-E5C54169ACB9}

{25D4A7AA-85A2-45A5-A551-EDD54AD70C2B}
宮本ほのかと日光江戸村に行って参りました。

宮本の頂き物の旅行券を有り難く使わせていただきまして。

お目当ては劇団BRATSの忍者さんこと、
{655E5EFB-88F3-412F-AF60-0CA9E320BE11}
下尾さん!

下尾さん大きいーーーっっっ。

是非一度行きたかったから嬉しいっ。

宮本ほのかと小旅行なので、いつも通りノープランでしたが色んなことが幸いしてほぼ0円旅行でした。

ありがとうございました…!

下尾さん、お疲れ様でした!


そういえば、帰りの電車で食べるお弁当を買ったとき、残金0円になったの本当に感動でした・3・

惜しげも無く使い切った…!やったね!

のんびり一日ゆるゆるっと出掛けたの久しぶりで、すっごい楽しかった。

流石の宮本ほのか。
{A59C2823-A016-4C3C-ADA9-D4E6C3E43930}

次はわたしたちの聖地、夢の国ね。
{D54E4757-5857-4A7D-A907-403C4563DD3D}



ここ最近のラストは
{7FBEC4E9-85D5-43DC-AA27-7DC1C0F8985A}
ホチキスの色魔さんこと、齋藤陽介さんの主演舞台、野生児童「純惑ノ詩」を観て参りました。

今年一でした。

わたしの中で今年一のヒット。

作風も、演出も、とっても好きでした。

愛とは狂気。

独占欲と殺意は紙一重。

誰もが真っ直ぐに誰かを愛してるから歯車が狂っただけで、別に不思議なことはひとつもない。

普通に愛していただけで、誰にでも起こり得ることなんだよなぁ。

度が過ぎた狂気の愛情を目の当たりにしましたが、もはや美しかったです。

ただただ美しかった。

頭に焼き付いて離れないセリフたちが数日経っても目の前に活字で浮かぶから、本当に凄かったんだわと。

陽さん、お疲れ様でした!



この数週間、色んな生き様に触れましたが。

芝居したい欲が、すんごい。

本番前に毎回起こる、指先に血が溜まる感覚が頻繁に起こります・3・

ぞわぞわしてる。みぞみぞ。

刺激的な夏でございました。



わだ(・θ・)まな
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:





やあ・3・

東京は梅雨が明けたね。

梅雨、あったの?ってレベルでしたが、明けたね。

いよいよ夏が来ます。


そんな今日は
{E380A5AE-B3FE-4771-9E45-B471264D41FF}
こんな感じでチームbamboo。

お久しぶりの松本さん。

相変わらず美少女なしおんちゃん。

bambooのニューフェイス市川。

舞台も撮影も、お仕事って一人で行くことが多いわたしですが、こうやって同じ事務所のみなさんと同じお仕事に行くと不思議な感じ。



舞台ももちろん大好きですが、やっぱり撮影現場ってすごく好き。

カメラの後ろに大勢の大人がいて、絶妙のタイミングを狙ってる緊張感がすごく好きだし、素敵だし、こうやって作品はつくられている、と思うとドキドキします。

そういう仕事をたくさんしたいです。

あとやっぱり、たくさんの人が見てくれるって大きいですよね。

全国ネットだと、地方に引っ越して連絡取らなかった学生時代の友人からも「見てたら出てきてびっくりした!」みたいな連絡をもらったりします。

そういうの凄く嬉しいし、サプライズした気分で楽しい。

「やってやったぜ!いしし!」な感じ。

サプライズ、どんどんしてこ。

そういう夏に、いや、下半期になりますように。



わだ(・θ・)まな
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:






年末の「煙が目にしみる」、年明けからの「部屋と僕と弟の話」「エキスポ」「あちゃらか」と、舞台に充実した半年を過ごしました。

わたしのブログが告知しかしてないインフォメーションボードみたいになっているので、たまにはそうじゃないことも書いてみようと思います。



先日、炊飯器で作るチーズケーキのレシピと、それを作った人たちの出来上がり写真を見ていたら、

急激にチーズケーキ食べたい欲が出て来ました・3・

市販のじゃなくて、作ったチーズケーキが食べたい。

プロじゃない人が作ったチーズケーキが食べたい。



自分で作れよって話ですが、わたしはお菓子作り本当にダメなので作れません。

計量大嫌いだし、頑張って混ぜるのも辛くて好きじゃない。

バレンタインの、チョコ溶かして固めるだけの作業も嫌になって中学生のときにゴムベラをそっと置きました。

\ お菓子作り、卒業します /

\ 貰うだけの人間に戻ります /

専門学校のときはおいもの作ったブラウニーの切れ端、つまりはおいもが人にあげるために作ったブラウニーの使わなかったところをタッパーに詰めて配り歩いたくらいです。

おいもって言うのはあれです、わたしの妹さま(齢20)です。

おいも様。



そう、話を戻しますが、おいも様にお願いしました。



「チーズケーキ作ってぇ。」



それだけの文。

なんて強かな姉なのでしょう。


「いつかね」


予定は未定、と言ったところでしょうか。

いつか、じゃダメなのだ。

今なのだ。

ぶっちゃけケーキは好きじゃありません。

スポンジも生クリームもそんなに好きじゃありません。

そんなわたしが「チーズケーキ食べたい」と言うのは四年に一度です。

そう、四年に一度はアタシンピックです。

何の話か分からない方は「HUNGRY」を観よう。



「はよ」

「チーズケーキ」

「はよ」



多忙を極める現役専門学生相手にすげぇ煽るじゃんこいつ、と思った貴方。

貴方の感性は正しいです。


するとおいも様から、

「Oh...」と頭を抱えるうさまるのスタンプが送られて来ました。

よしよし。

この一週間のどこかで作ってくれるでしょう。



すると4時間後。



「チーズケーキ作って冷蔵庫入れといたよ」


なんということでしょう(咽び泣き)

そうして作ってくれたチーズケーキがこちらです。






と、言いたいのですが。

感動のあまり写真を撮るのを忘れたのでありません。

きっちりお腹に収まりました。

スーパー美味しかったです。

おいも様ありがとう。

わたしはおいも様のお誕生日にシャネルのリップ買ってあげたからこれでチャラだ。

次はフォンダンショコラがいいです。



代わりに美味しかった佐藤錦を載せておくよ。
{E05D437B-4B0C-4FAC-BA77-9ECD19ACA053}



わだ(・θ・)まな
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:




ホチキス20周年記念公演「あちゃらか」

全21公演の幕が降りました。

{E99AE0A0-81B4-49D0-9911-486428481E6B}



言いたいことも。

伝えたい想いも。

たくさんあるんですけど、ごめんなさい。

3周くらい回って何も言葉が出てきません。

なので。

締めます。


ご来場賜りました全てのお客様、

ありがとうございました。


感謝!




わだ(・θ・)まな













































なーんちゃって。

改めまして。

「あちゃらか」、終演致しました。

最初から書くね。

初日。

ビビったですよ。

お客様、すんごい楽しんでくださってて。

「あっ。いいんだ」

「面白いと思ってくれてるんだ」

という、自信と確信。

そして、更に楽しませてやるぜ!という向上心が芽生えました。

やっぱりね、舞台ってナマモノだなあって。

お客様がいて完成した、みたいなところあるなあって。

そこから日を追うごとに、プレミアム特典の手ぬぐいを一緒に振ってくださるお客さまが増えていって、

物凄い一体感を目の当たりにしました。

格田は居づらかったですけど、和田麻菜は嬉しかったです。



ライブもやっちゃったしね。

本当にやっちゃったしね。

急遽決めたから、来たくても都合がつかないお客様もたくさんいらっしゃったと思います。

ごめんなさい。

あの日の光景と、初めてニコニコしながら「愛のプリズンブレイク」に参加できたことは絶対忘れない。

明日からの本編どうしよう、こんなに楽しいこと知っちゃったよ、って気分に、ほんの少しだけなりました。

と、同時に。

これを歌ってる時の鉄格子のみなさんと、蔦重さん、歌麿さん、両組長、アンサンブルのみんなの顔を見れて、

ああ、こんな顔して毎日歌って踊ってるんだなあ、っていう新しい発見があったりして。

和田としては、嬉しくて楽しくて最高で。

格田としては、悔しくてつらい発見でした。

なんだよこの一体感。

ひっくり返せねえよ。

ああもう、ぶっ潰そ。

ってところに直結しました。

格田、最終形態が完成した瞬間でしたね。

これもお客様のお陰です。



最終形態の格田はスーパー楽しかったですよ。

それまでも勿論楽しかったですけど、瞬きの極み連発しながらあんなに笑ってなかったですもん。

何でだろうね。

すっごい笑ってたね。

この流れで格田塁のお話をしようかな。


{E65A3959-D79C-4F14-9C50-7755C5315705}

塁ちゃん。

異質でしたね。

お衣装可愛かったですね。

ヒラヒラふわふわなのに黒いブーツと黒い鞘。

最高に素敵でした。

自負してます、

調子良くてノリ軽め系女子。

自分が一番可愛いと思ってる系女子。

でも描かれていない部分が多いので、お客様は空想妄想捗ると思うんですよ。

台詞もそんなに多くないですし。

色々あーだこーだ考えて、和田の中では深町さんと助さんとの出会いとか、格田の幼少期とかについての正解は出ておりました。

言いません。

言いませんけども(笑)

その方がお客様の妄想捗ると思うので(笑)

深町役の加藤さんがツイートしていらっしゃいましたが、本当に父と兄みたいな関係ではあったと思います。

それは確かです。

助川とは、仕事は阿吽の呼吸で熟すけど、私生活は全くもって馬が合わないんだと思います(笑)

夜ご飯のおかず一つを取り合う仲だったら面白いなあ。

同じタイミングで手を伸ばして、同じタイミングで舌打ちする、みたいな。

おっと。

喋りすぎですね。

妄想捗らなくなっちゃうね。

やめときます。



格田は。

人を斬って正す世が正しいこととは思ってなかったんじゃないかなあ。

深町さんへの忠誠心と、自分たちの立場を守るために人を斬っては心に空いた穴が広がっていくような子だったように思えます。

蔦重さんによって変わったイタチと邪、蔦屋一派が、格田と助川を変え、更には深町さんをも変えた時に、

敗北感を上回る安堵感があったのかなあ、なんて。

なんてな。

いや、ほんと喋りすぎですね。

{BA6A5358-140D-4CC4-82F9-D8F04864BE5E}

蔦屋一派、イタチ、邪、天使組。

その他に。

黒幕だったので描写は少なかったですが、その中にわたしたち深町一派もあったこと、忘れないでくださいね、っていう、和田からのお願い。


深町さん。

助さん。

心から最大級の感謝を。




で、
{3EA4D312-CAA3-444B-8D9F-152EC535F59C}
パパラポア。

あ、違う、邪空さん。

おあごちゃんの前でカッコつけたいが為に言った言葉で心を斬られたチョロめな格田でしたが(笑)

格田を救ったのは紛れもなくこの人でした。

邪空、おあごちゃん、格田の三角関係も楽しんでいただけそうですね。

アフタートークのときかなあ。

邪黄さん、もとい、しゅんりーさんが

「本当は邪空の『お前は悪い子ちゃんだ子猫ちゃんだ』の、あのポジションは邪黄のはずだった」

とおっしゃっていましたが、本当です(笑)

あの邪黄さん特有の決め台詞、最高に面白くて最高に好きだったのに、伝説と化しました。

お客様はそっちも観たかったんじゃないかなあ。

多分キャストの何人かも、そっちも観たかったと思います(笑)

兎にも角にも。

碕さん、しゅんりーさん。

とってもお世話になりました!

ありがとうございました。



で、
{5D61EE3C-8859-425F-B5C8-C4AB870C69CE}
忘れちゃいけねぇ、イタチのみなさん。

騙してごめんね!

裏切ってごめんね!

でも楽屋では仲良くしてくださってありがとうございました!笑

純粋で真っ直ぐで家族思いで可愛くて、大好きでした!

一番楽しかったのはイタチ組長と邪組の初対面でした。

千代女さんの「お控えなすって」、カッコよかったなあ。

特に「お頼み申す!」のときに3人と一緒にドヤ顔するのが好きでした。

あのシーン最高に楽しかったなあ。

イタチの皆さんとはたくさん悩んだ分、楽しかった。

イタチのみなさん。

本当にありがとうございました。


{93BE177D-E8F5-4BBE-83A1-BF2F9AE67F47}
最後になりましたが。

一ヶ月間、ほぼ毎日左腰にくっついていてくれた刀。

せなさんがかわいい下緒を結んでくれました。

実はこの下緒、深町さん、助さんと色違いのお揃いでした。

深町さんが白、助さんが青、格田は黄色。

仲良しだね(笑)

刀のメンテナンスを小まめにしてくれたのは、大楽で素晴らしい矢の折りっぷりを発揮したなりくんこと、大成くん。

本当にありがとう。

殺陣、まじでウルトラスーパーミラクル不安でしたが、こうせいさん、せなさん、ふみくん、なりくんにご指導頂きました。

本当に本当にありがとうございました。

稽古当初は米山氏は何故わたしを剣豪に…?と思っていましたが、今となっては良い経験をさせていただきました。

瞬きの極み、みんな使ってね。






{96399290-D476-4F27-9D88-2C7784B6052D}

{058C288B-467C-4C2E-BDEB-327B15404B20}

「あちゃらか」

このブログを書き終えたらわたしの中で一区切り。

なので、なかなか書き終わらないです。

悔いがあるとかじゃない。

ただただ寂しいだけです。

座長のまっちーさん。

10ヶ月振り2度目の共演でしたが、まっちーさんが座長って聞いて、物凄く嬉しかったんですよ。

まっちーさんが座長の公演に、しかもそれがホチキス、なんて、贅沢だし最高に楽しくなるに決まってたんです。

まっちーさん、本当に本当にお疲れ様でした。

「よよいのよい」の全力な絶妙の角度、すんごい好きでした。

あの瞬間、誰も何も言っていないのに周りが自然とストップモーションになるチームワークと空気感が最高でした(笑)




そろそろ、締めます。

ありがとう、あちゃらか。

わたしは「蔦屋の歌」を聴いてじわじわ寂しくなりながら寝ることにします。





ご来場賜りました全てのお客様が幸せでありますよう願っております。

つらいときや悲しいときは「あちゃらか」な江戸の町を思い出してくれるととても嬉しいです。

江戸の町に生きた21人が、ずっとずっとお客様の心の中に生き続けますように。

あちゃらかな世界になりますように。



あたしはちょいと、縦横組行ってくらぁ。




格田塁 役 / 和田麻菜
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:





一生来ないと思っていました・3・

こんな楽しいお祭りが終わるはずないって思っていました・3・

でも始まれば終わるという自然の摂理には敵わず、明日、「あちゃらか」は千秋楽を迎えます。

本当にたくさんのお客様に愛される作品で。

まだ終わってないのに「再演希望!」の声が多くてとても幸せ。

でも早まらないで!

まだ宴は終わってないよ!



数日前の小玉くーにゃんさんの宣言通り、今日の公演はキャストの悪巧みが止まらない2公演でした(笑)

ほんっっっとズルイからね!!!

ほんっっっとにズルイんだよそれ!!!

みたいなの凄いじゃん、凄い出して来るじゃん。

オモロイことのためなら努力を惜しまない素晴らしいキャスト陣です。

でもみんな宣言しないでブッ込んで来るから恐ろしいです。

舞台上は戦場でサバンナでした。

最高にオモロイんで、明日もドンドンやってください。

わたしもドンドンやります。




最後の最後まで、あちゃらかに、

いや、めちゃらかに、

熱い吉祥寺をお届けします・3・

悔いを残さず、明日のベストを叩き出して、21公演応援し続けてくださったお客様にお返しが出来たらいいなあ。

明日も吉祥寺でお待ちしております!
{3BBBAB30-C207-4BB2-9BD4-02DD23F0D9F3}
円陣のときは、あの台詞を言っております・3・

全員が一つになったときのあれ。

あれ、言ってるんだよ。

蔦重さん、見切れてて悲しい;3;


{1409DB27-EE49-4271-BA5A-EAD2C8BA96E5}
あ、こちら。

格田が一番見る風景をお裾分け。

明日もわたし的に一番いい場所で、一番いい景色が見られますように。



最後に
{3AD90E2C-2FC5-40FF-A7EB-6A6E8146A3E3}
今日来てくれたしおんちゃんとのチームbambooと、

{E81847B7-6D1B-462E-BCAA-AAC556DB1787}
助川と格田を置いておきます。



明日も、あちゃらかに。





わだ(・θ・)まな
いいね!した人  |  コメント(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。