2019年になり、カートレースとラリーをメインに今年もモータースポーツに力を注ぎたいと思います!

さて、3月10日にISK阪奈で開催されたカートレース開幕戦に、早速参加しました。

2018年からペアを組んでいる(組んでもらっている)中学生と共に、雨の中レースに挑みました!


相変わらずカメラ目線だけは忘れないように努力しています。

さて、選んだカートは41番…このあと、41番がドリフトではとてつもなく難しいことを思い出すことになりました。


また、周りのグリップ走行に動揺し、自分もコーナーへの進入スピードが速すぎて、何回も前走車をつついてしまいました。
申し訳ありませんm(_ _)m

また、立ち上がりが悪く、ドリフト走行が遅いのではないか…ただのパフォーマンスなのではないかと自分の走りに自信をなくしてしまいました。



結果、雨の中アホみたいなオーバースピードで突っ込み、土に還ることになります。

これでタイムも大幅にロスしてしまい、6位で終わりました。もうドリフト走行をやめようかと思ったくらいです。
去年の雨の予選では、ドリフト走行で3番手だったので、なんで今回タイムが伸びないのか悩み続けました。



今後の目標は、ゼロカウンタードリフトで立ち上がるときにはカウンターをあてないことです!
ゼロドリが決まる時もあるので、どんなコーナーでもできるようになりたいです。おそらくアクセルを踏みすぎていることも原因です。


さて、次戦は舞洲の新コースです!
阪奈と同じく時計回りになり、一度走りましたがギャップや砂が浮いていたりとラリーストにはなかなか面白いコースになっていました。

作戦は特にないですが、闘争心むき出しでいきたいと思います!
歳を重ねるごとに気持ちが落ち着いてしまっているので、もっと頭のネジを緩めて走らないといけないです。


久々の投稿になってしまい、内容はグダグダですが、今回の開幕戦の内容は以上です!!