サッカー日本代表公開練習 | 浦安出身の柔道整復師・サッカーコーチetc...
2015年05月13日 20時32分44秒

サッカー日本代表公開練習

テーマ:ブログ
5/12~13習志野市秋津総合グランドにてサッカー日本代表の公開練習があったので見学してきました。

{49CB0E1E-D266-4265-8E5F-CD9EFD28751D:01}

{BC837D2A-4345-4A2B-848A-656A30AD4B73:01}

国内組のみですが宇佐美、武藤、大久保などいいメンバーですね。

そして日本代表と同じ場所、時間でOLEスクールを行いました。

2年生を中心に8名の子供達が集まってくれました。

内容は
▪️ラダーステップ
▪️コーンドリブルからスピードを上げて       シュート
▪️コーチからパスを受けて1-1
▪️二人一組パス交換から1-1
▪️ゲーム

この年代は自分自身の身体を上手く使えるようにする為、投げる、蹴る、走るといった動作訓練と習得が必要です。
ラダーステップでは5種類程度のステップを行いました。
最初は考えながらゆっくり動いてましたが、慣れてくるとスピードも上がり習慣化することが出来てました。

コーンドリブルではコーンに当たらず顔を上げて前のコーンを見てドリブルするのは大分出来てきたので、最後のコーン感を通過する際にスピードアップしてそのままシュートが打てるか意識しました。
二列で同時スタートさせて競争させることでスピード感も出てましたね。

特に上手かったのはあおひろくん、そらくん。

1-1はいつも行っているコーチのパスを受けてファーストタッチで相手のいない方、広い方へ行けるか意識しました。

上手く出来ていたのはいちごくん、あおひろくん、かなたくん。
DFが良かったのはぜんくん、きょうすけくん、せいごくん、ひなたくん。

そのあとの1-1はパス交換から笛の合図でボールキープしながらコーチとワンツーを狙うことを行いました。
コーチが見てないのにパスしても受けれないので、コーチと目があったり、呼んだりできるか?がポイントです。

上手く出来ていたのはいちごくん、あおひろくん、そらくん。

最後に4-4でゲーム

試合展開はそれぞれがボールを運ぶスキルがあるので敵が近くても広い方、逆をつく、タイミング、スピード、フェイントの質を上げて行けるといいですね。

試合は4-4の同点だったので最後にPK戦を行いました。

みんな楽しそうにサッカーに取り組めていたので、これからもその気持ちでサッカーに取り組んで欲しいと思います。

最後にMVPにあおひろくんとぜんくん。

あおひろくんはドリブルの上手さ、運動量、シュートなどスキルが高いことを評価しました。

ぜんくんはDFを一生懸命頑張っていたことと、コーチのお手伝いを率先してやってくれたことを評価しました。

子供たちの素直な気持ちを大切にして、楽しみながらサッカーが上手くなっていけるよう一緒に頑張りましょう。

PS
最後に幕張イオンのk9にてフットサルスマイルリーグに参加しておりOLEは現在首位です。
恥ずかしながらインタビューを受けたのでご覧ください。

渡会

Wataさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス