費用(コスト)のお話の最終回です。

例えば内装工事費用や設計料の部分だけ見ていてもダメです。

 

お店を出店するには様々な費用項目が出てきますので、全体の中でのバランスが重要です。

 

ざっと考えただけでも、これだけの事が出てきます。

 

1、物件取得費用(テナント契約時にかかる費用です)

2、デザイン・設計料

3、内装工事費用

4、家具(椅子・テーブル)

5、厨房機器

6、食器類

7、文具、掃除道具等備品

8、名刺、ショップカード、宣伝広告費

9、初期在庫

 

それぞれにざっと予算額を入れ、それぞれの項目に対して、

ここは少し費用を抑えて、こっちに費用をかけようとかそんな計画をじっくり考えて下さい。