やっぱりS先生だ!

私をただでは返す気なし

今日夕方にやってきたS先生 

私のベッドの横のパイプ椅子に座って

「明後日に前から予約してあったICD外来を明日病棟でやります

11時半頃ベッドにいて下さい

明後日は予定通り退院してもらって大丈夫です」

ここまでは良かったんですが、その後

「なんか先生(自分をそう呼ぶS先生)とminakoさんでは温度差があります」

な~んか言いたい事がうっすら見えてきた何気に勘のいい私←

私「何の事ですか?」

「Korea」←何で英語だよ!

その時の私の後悔と言ったら・・・・・

看護師に私の夢 1年後に韓国に行きたいをおもしろおかしく話してしまった

しかも調子悪くなる前に東京にライブに行った話しも_| ̄|○

「昨年入院したのも原因がそれだって一目瞭然ですよね?

外国になんて行って何かあったら先生命の保証はないできないです」

私「じゃあ国内だったらいいですよね?」

「ダメ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・

はぁ~?

何言ってんだこいつ←

「明日CRT-Dのチェック終わったらゆっくり話しましょう」

いや イランイラン

そんな事100も承知だから

S先生の私を本当に心配してくれる気持ちも痛いほどわかります

でも 少なくともこれは私の人生 後悔はしたくないんですよ

明日説教だ(泣)

ペラぺラ看護師に話した口の軽い自分に腹が立つ

とにかく明日はひたすらハイハイと聞いて 1年後驚くほど回復してやる!

みてろよ!←なにを?(爆)