ほのぼの事件~ちゃんが原因 | バレエスタジオ クララ

バレエスタジオ クララ

千葉県成田、富里地域にあるバレエスタジオ クララのブログ♪

公演情報・チャリティー活動の様子からスタジオの日常まで
クララの様々な様子をお届けいたします。

昨日のジュニア初級クラス

お迎えのママとの雑談(^^)

お名前の後に

ちゃんを付ける子、付けない子

子ども心に???

○○○

○○○ちゃん

親しみを込めてでしょうと

ママは説明したようです。

 

良いよ~と言って帰って行ったので

今のままで良いよと解釈しましたが(^^;)

 

 

そう言えば、いつの間にか?

「ちゃん」がなくなっていました。

良~く考えてみると

リリアン先生が○○○と

呼んでいました(^^)

そして、私も~となった訳です(´V`)♪

 

大人心としては

リリアン先生が○○○と

読んでいる光景は微笑ましく

良い感じだなと思っていました。

 

 

 

 

ジュニア中級のお姉さん達と

「ちゃん」を付けた方が言いやすい場合と

言い辛い場合があるねと

名前の呼び方の話になり

何と、ジュニア中級で新たに

「ちゃん」が付く事になった生徒が(^^*)

 

「○○○さん」から

「○○○ちゃん」になり

「○○○」」になるけれど

確かに全員がそうなる訳でもない^_^;

 

 

「子ども心」と「おとな心」の

違いはあるけれど

繊細な子ども達の心に付いて

知る事ができた一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントバナー