大人バレエの体験談、今日は足の伸ばし方について書いていきます。

 

つま先を伸ばそうと頑張りすぎると、かかと側の意識が抜けてしまい、

 

膝が曲がったり足の小指や体の外側に重心が来たりしてしまいませんか?

 

私はまさにそうです。

 

それを改善するには、かかとを押す意識を常に持っておくことが大切なようです。

 

つま先を伸ばしながらも、かかとを押す。

 

矛盾しているようにも感じますが、やってみると土踏まずのあたりに力が入ります。

 

そして膝がまっすぐ伸びるし、足が細くなったようにも見えます。

 

今までの足の伸ばし方だとどうしても太ももの前側に力が入って太くなっていたので、

 

これはうれしい発見です。

 

かといってすぐにいつもの癖が直るわけでもないので、

 

センターで踊り始めると忘れてしまいがちですが、何とか意識していこうと思います。

 

以上、大人バレエの体験談でした。