GrabFood最高! | ブライダルカメラマンJのバリ島生活

ブライダルカメラマンJのバリ島生活

バリ島に移住して夫婦でカメラマンをはじめました


テーマ:

今日は、最近使い始めた超便利なスマホアプリを紹介します。

それはGrabです。

 

Grabのアプリは、以前にGrabTransport(自家用のバイクや車で人を運ぶ、タクシーのようなサービス)を利用するために、

私のiPhoneにインストールしてあったのですが、

GrabFood(食べ物のデリバリーサービス)の機能を利用したことはありませんでした。

 

 

今回初めてGrabFoodを使ってみることに。

GrabFoodは、こちらが指定したメニューを、Grabの運転手が代わりにお店まで行って注文し、

出来上がったものを自宅などの指定の場所に届けてくれるというサービスです。

 

ソフトを起動してGrabFoodのボタンを押してみると、、、

出るわ出るわ、沢山のお店が。

時間や場所にもよりますが、多いときは100店舗以上の注文可能なお店が表示されます。

さらに、注文してから目的の場所に商品が届くまでの、おおよその時間も表示されます。

 

 

 

 

お店を決めてクリックすると、注文できるメニューのジャンルが出てきます。

(以前に早希恵カメラマンブログにアップしたワルンカンプンに注文した時の画面です)

 

 

 

 

ジャンルを選択すると、メニューと金額が表示されます。

(初めての利用したバナナヒッツを注文した時の画面です)

 

 

 

 

お店の地図と住所、営業時間を確認することもできるので、

「あー! このお店行ってみたかったんだよね!」

みたいなこともよくあります。

 

メニューを選択すると料金が表示されます。

↓この時は早希恵カメラマンがずっと食べてみたいと言っていたケーキを注文。

ケーキの代金とは別に、Delivery fees(配送料)がRp10,000(約80円)かかりました。

この金額は、お店から配達先までの距離によって変わるみたいですね。

近いお店なら、配達料がRp3,000(約24円)という時もありました。

 

 

 

 

CONFIRM ORDERのボタンを押すと、近くにいるGrabのライダーが探されます。

 

 

 

 

数秒でGrabのライダーが見つかり、顔写真と星の数での評価とバイクのナンバーが表示されます。

 

 

 

 

数秒後、現在ライダーがどこにいるのかと、お店の場所が表示されます。

 

 

 

 

ライダーがお店で注文した品を受け取って出発するタイミングもリアルタイムで分かり、

自宅近くまで来る様子も分かるので、そのタイミングで家の外に出て受け取ることができます。

だんだんとバイクの音が近づいてきて、

「来る、来る、、、 はい来たぁ!」

みたいな感じです。

 

 

 

 

到着!

 

 

 

 

最初は恐る恐るメニューを選択して金額を確認、

注文してから届いてお金を払うまで緊張していましたが、

慣れてくるとアプリの指示にしたがって操作を進めるだけなので本当に簡単で楽しいです。

 

インドネシア語が話せなくても、ライダーからのメッセージは自動で英訳されますので、

少しの英語が使えれば問題なしです。

このアプリをうまく利用できれば、バリでの食生活も容易になりそうです!

 

「味を薄めにしてください」

とか、

「ライスを少なめにしてください」

というような注文も簡単にできます。

 

GrabFoodを知る前は、外食をするために早希恵カメラマンと一緒にバイクで数分走り、

お店に到着したら注文をして料理が出てくるのを待つ、

食事が終わったらお金を払ってバイクで帰宅、といったように

1時間近くの時間とガソリン代が必要でした。

 

ですが、このGrabFoodを使えば、沢山あるお店とメニューの中から、

食べたい料理を選び、ポチって料理が来るのを自宅で待つことが可能になります。

メニューもじっくり見ることができて、

分からない単語があればGoogle翻訳で調べることもできるので勉強になります。

 

そして、外出しないで自宅で食事をすることで、

家事や仕事を効率よく進めることができます。

私と早希恵カメラマンは、自宅で写真や動画の編集作業を、

朝から晩まで続けることが多いので、作業を中断しなくて済むのは本当にありがたいです。

 

色々なお店に行ってみたい気持ちはあるけど、

お店まで行ってみて、値段が不明瞭だとか、清潔感がないとか、味がいまいちだとか、

店員の対応が良くないなどの理由で不愉快な思いをしたりすることもありますよね。

知らないお店に行ってみるというのは、忍耐力が必要だったりするのですが、

まずはGrabFoodで検索・注文してみて、お気に入りのお店を探すのもありかな、と思いました。

 

まだ使ったことがない方、GrabFoodは本当にオススメですよニヤリ

 

 

 

 

ムーンライズエンターテイメントに所属しています。
↓撮影等に関するお問い合わせはこちらからどうぞ。

 

J(JUNSUKE)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス