なぜ、10バガー達成は難しいのか【その2】 | ラブホ社長のバリ島海外不動産投資入門・成長株投資入門・稼ぎの学校・起業入門!

ラブホ社長のバリ島海外不動産投資入門・成長株投資入門・稼ぎの学校・起業入門!

ホテル16軒、中学受験塾、おもちゃのECビジネスで成功し、貸ビル3棟、太陽光7箇所所有。海外も楽しそう!とインドネシア・バリ島で不動産投資、ヴィラ・別荘の建築・運営。
バリ島の海外不動産投資・株式投資・収益不動産情報・ラブホテル売買情報・起業副業。

テスラは、米国の電気自動車のメーカーだ。

 

 



僕が最初にこの株を購入したのは、2010年6月のこと。

今から10年以上前だ。

大和証券の担当営業マンが、ナスダック市場に株式公開(IPO)する際に

持ってきてくれた。

300万円分だったと記憶している。


公開価格は17ドル、初値は19ドルだった。

ここから算出すると、先日つけたテスラの高値は502.49ドル。

1:5の分割を行っているから、価格を修正すると2512ドル。

19ドル → 2512ドル ということは、148倍になった計算になる。

もし僕が、最初に買った300万円分をそのまま保有していたら

4億4400万円になった。


もちろん、実際にはそんなことになっていない。

テスラ株はIPOの後、上下を繰り返しながら少しずつ上昇したのだが

その間、時々、大和証券の担当営業マンから電話がある。

「テスラ株が上がっていて〇〇万円儲かっているので

 売って××株を買いませんか」

そんな内容だったと思う。




 

 

「少しくらい儲かってもつまらないから、まだいいよ」

僕はそんな返答をしていた。

しかし、1年くらいたった頃だろうか、テスラ株が2倍になった。

その電話を受け「まあ、2倍だから、売ってもいいか」と。


当時の僕は、ラブホを始めて間もない頃。

2軒目、3軒目と増やしていくタイミングだったから、お金が必要だった。

そんなわけで、テスラを売却し、その資金をラブホの購入代金に充てた。


それから5年後。

今後は日興証券の担当営業マンからテスラ株を勧められる。

日本株のIPOで儲かった金だったこともあり、なんでもよかった。

営業マンの裁量でIPO株をもらい、儲かった時は言われるままにつき合う、

と決めているから、彼の言いなりに買ったのが、テスラ、ネットフリックス、

アンダーアーマーだ。


たしか400万くらいだったと思うが、配分も彼の言いなりで

テスラ100万、ネットフリ200万、アンダーアーマー100万、

そんな感じだったと思う。


それから5年間、僕が上記3銘柄を持ち続けていたのは、

ほとんど忘れていたからだ。

10年前に買った時点での400万円というのは、その時の僕にとって

それなりの金額だったが、5年後の400万円そのうちのテスラ分100万円

というのは、気にならない、どうでもいい金額だったのだ。


また、もともと株にそれほどの興味がない、というのもあったろう。

僕はビジネスを考えるのは好きだが、投資はそれほどでもない。

そういうのもあったと思う。


長田先生と株のセミナーをやるようになり、ブログで金額を公開していた。

「1億くらいないと話にならないな」

となんとなく思い、

「そういえば、いろいろな証券会社に株があったな。かき集めて1億にするか」

という感じで、久しぶりに口座を見て、実感したのだ。


実感というのは、それまでも日興証券から定期的に残高報告書が送られてきて

いたから、金額を見ていたとは思う。

ただ、それはただの数字であって、またそれほどでもない金額だったから

なんとなく忘れていたのである。


投資の神様バフェットの言葉に 「株を買ったら、無人島へ行け」 というのが

あるが、まさにそれをやっていたのだ。

成長株のブチ上げの証拠公開!?「株を買ったら無人島へ行け」

こうして文章を書いていると、どうせなら最初の400万から忘れてればいいのに、

とも思わなくはないが、まあ、そんなものなのだろう。


前置きが長くなった。

ここからが本題。

では、どうしたら狙って、計画的に10バガー、100バガーができるのか?


次の3点がポイントだろう。

1、銘柄を選び、気にならない金額で分散して買う

2、定期的(1年ごと?)に株価の価値を考える

3、我慢する


「1」だが、ここでのポイントは銘柄選びと、購入価格。

銘柄は、成長株に限定する必要がある。

良い銘柄を見極め、複数購入する必要がある。

テスラにしても、ずっと赤字続きで、まともな会社になるかわからなかった。

銘柄を選定した上で、複数購入し、リスク分散する。


また、テスラを持ち続けられた理由の1つに、100万円だけだった、

というのがある。

元金が100万円だから、2倍になっても100万円の利益。

僕にとっては「そのくらいなら放っておいてもいいや」と思える金額だ。

金額の感覚は人それぞれだが、そう思える金額であることは重要だと思う。


つぎに「2」だが、株を価格でなく、価値で見ること。

僕は最初に買ったテスラ株を2倍になって売ったのは、

テスラの価値を見ていなかったから。

ほとんどの人がそうだが、株を価格で見てしまう。

買った金額より、どのくらい上がった、という目線だ。

しかし、財務諸表やビジネス将来性から、その時点の価値を算出する必要がある。

長田先生のやり方を見て、つくづくそう思う。


「3」の我慢だが、精神論というのは好きではないが、やはり必要。

しかし、「1」「2」がやれていれば、我慢の助けにはなるはずだ。


僕は長田先生の成長株投資に追加資金を入れているが、

その理由はもちろん、勝てると思うからだ。

成長株投資をしていると、テスラのように100倍にまではいかなくても

3倍や4倍、10倍になる銘柄が出てくる。

他の銘柄もそれなりの上がる銘柄があり、下がる銘柄でもゼロにはならない。

それをトータルで見ると、それなりの結果が出る。

そのことは、長田先生の実績が証明している。


なんとなく理解するのと、実感するのは違う。

昨日の記事「男には月10万円の遊び金が必要だ」でも、

実際にそうなってみて初めて実感できる。

そうなる前に実感するのは難しく、イメージする力が必要だ。


株においても同じだ。

やってみると分かるし、実感できるのだが、それが難しい。

「やれそう」から「やれる」という実感に変わった時

それはもう、成功したも同じだ。

何においても、結果を出すというのは、そういうことなのだ。

 

 

 

===== 今後のセミナー予定 =====

 

10月からの第2期「成長株セミナー」、新体制について

 

10月9日(金)第13回初心者向け成長株セミナー

 

【動画セミナーのご案内】参加したいができない、という方へ

 

初心者向け株式投資セミナー【全12回の内容】

 

長田淳司の思い。「全12回初心者向け成長株投資セミナーにむけて」

 

===== 動画配信 =========

 

【動画】ラブホ社長、地獄の野村証券新人時代を振り返る~長崎~

 

 

 

【動画】借金11億円からの復活。その1「銀行返済ができないと、どうなるのか!?」

 

【動画】借金11億円からの復活。その2「社金問題は、弁護士に相談したらダメ!?」

 

【動画シリーズ】ラブホ社長の「稼ぎの学校」はコチラ

 

 

===== 現在、紹介している案件 =====

 

吉祥寺、利回り10.7%。吉祥寺通り沿いの1F好立地店舗

 

ANAダイナースプレミアムカードが復活!?希望者には担当を紹介します。

 

茨城県の売ラブホテル4800万円。利回り20%超。20ルーム超。これは安い!!

 

 

メルマガ

メルマガ登録をしていただくと、限定のバリ島不動産・セミナー情報をお届けします。

ご登録はこちらから

 

    応援クリックいただけると嬉しいです。

      ↓      ↓      ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ 

 

稼げる人の常識、稼げない人の常識 稼げる人の常識、稼げない人の常識