レンボンガン島・チュニンガン島への旅 | ばりばり通信 バリBAGUSらいふ

ばりばり通信 バリBAGUSらいふ

バリ島から発信中。バリ島でのゆる~い生活をゆる~く書いてます。別名のんべい日記。


テーマ:

日本から友人が来まして、ちょうどいい機会なので、レンボンガン島・チュニンガン島に行ってきました。

2泊3日の旅。

 

サヌールからボートで30分。田舎に夏休みな雰囲気の島。

 

ついた途端、透明な海の色に感動。

すこし来るだけでこんなに違うんですねぇ。

 

 

到着後車で移動。目指すはマングローブポイントでのシュノーケリング。

 

車での移動後、ボートに乗り込み5分ほど。

 

写真でお見せできないのが残念ですが、すごいサンゴ礁がいっぱいで

おさかなもいっぱいみることができました。

30分くらいシュノーケリングを楽しみました。

 

また港に戻り、バイクをレンタル。

今回のお宿はレンボンガン島のお隣、チュニンガン島です。

バイクで丘を一つ越え、二つの島をつなぐイエローブリッジまで7-8分。

 

こんな黄色い橋がかかってるんですけど、

横風が強くってこの橋渡るの、かなりスリリング。

今回計2往復しましたが、全然慣れません。

 

お泊りはLe Pirate

3人で2段ベットがふたつある部屋に泊まったので

ほぼ合宿のよう。

 

部屋は狭いんですけど、プールやレストランなど

外のスペースの居心地がいいので、私的には問題なし。

シャワーの出などの問題は、こういう海辺の田舎ではなかなか期待できないですしね。

 

翌日はまたバイクにのり、レンボンガン島へ。

 

目的地は Devil's Tears 悪魔の涙

岩に波が当たって砕ける様子がワイルド。

 

そしてマングローブの森へ移動し、カヌーで散策。

のんびり~~と涼しいマングローブの森は癒しの空間でした。





 

なんといっても、海がきれい。

バリから日帰りもできる距離なので、これからもどんどん人気のスポットになっていくと

思いますが、私もときどき週末旅行しちゃおうかなーと思ったのでした。

 

レンボンガン島への行き方はこちら。

 

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

まきまき0614さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス