お試ししてみました GO-CLEAN@バリ島 | ばりばり通信 バリBAGUSらいふ

ばりばり通信 バリBAGUSらいふ

バリ島から発信中。バリ島でのゆる~い生活をゆる~く書いてます。別名のんべい日記。


テーマ:

トランスポートアプリのGO-JEKの進化がすごいことは先日書きましたが

以前から試してみたかった、お掃除サービス、本日試してみました。

 

 

 

こんな感じで、掃除道具持参で来てくれる場合と、掃除道具は家にあるものを使う場合と選べます。

 

掃除道具持参ってどんな感じか見たかったので、掃除道具持参のほうで試してみました。

 

あとは、時間を選びます。うちはたいして広くないので、1時間で。

掃除する人も男性か女性かどちらでもいいか、選びます。

 

オーダーしてから数回”みつかりません”とメッセージが出るたびに、

予約の時間を変えてみたり、掃除道具なしにしてみたりとオーダーの項目を変えてみましたが

オーダーがすぐ受け付けてもらえないのは、それとは関係なさげ。

 

4回目くらいのオーダーで、電話がかかってきて、

『今からいきます!』と。

 

待つこと15分ほどできました。オーダーの時にインプットする時間の意味、あまりない。

 

持参の掃除道具。モップや洗剤、掃除布が入ってます。

キッチンやテーブルを布でふき始めたのち、床の箒がけ、モップがけと続きます。

キッチン含むリビングルームとテラスをやってくれたらいいやと思ってましたが、

ドアが開いてるとベッドルームまで時間内であれば掃除してくれます。

 

来たのは、こんな子。

 

不愛想だったのに、カメラを向けたら笑顔になってホッとしました。

 

1時間で35,000ルピア。

うちなんか1時間もかからないですからね。

で、結論から言うと、満足なんですけど、やっぱり知らない人が来て家を掃除するってことで

つきっきりになるわけですよ。

そうすると、結局、自分でしたほうがくよない???とも思わないこともないですな。

 

昨晩は昨晩で、うちに泊まっている日本人のオジサンがマッサージよべないか、とおっしゃるので

Go-Massage試してみたんですよ。夜の10時近かったんで、女のマッサージ師希望しても、こないんじゃないのか???

と、思いましたが、きましたね。しかも、結構上手だったとのこと。(注:決して怪しいマッサージではありませんので、念のため。)

 

と、いうことでGOJEKアプリ、なかなか使えます。

 

 

ラブラブぽちっとお願いしますラブラブ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

まきまき0614さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス