コモドレジャークルーズでの旅 1日目 | ばりばり通信 バリBAGUSらいふ

ばりばり通信 バリBAGUSらいふ

バリ島から発信中。バリ島でのゆる~い生活をゆる~く書いてます。別名のんべい日記。


テーマ:

楽しみにしていた、コモドレジャークルーズに今年も参加しました。2年ぶり。

バリ島から飛行機で1時間ほどのフローレスはラブアンバジョに行き、そこから船での2泊3日の旅になります。

ここ数年このツアー、おすすめしてるんですけど、コモド国立公園内をシュノーケリングしたりハイキングしたりするツアーで

とにかくコモドの自然を満喫できます。

インドネシアは広い!バリだけがインドネシアじゃない!

 

ってことで

 

こんな飛行機に乗っていきます。

 

今回の旅は20代から70代まで老若男女が集まりましたのでどんなツアーになるのか

わくわくどきどき。

 

到着したら港まで車で10分ほど。

港が見えてきました~。日頃の行いがよく快晴。

 

 

 

なんか港、きれいになってました。

 

フィンやらマスクを選んで船に乗り込みます。

 

今回の船はこれ。

 

初日はまず、ビダダり島へ。

シュノーケリング1発目

 

ビダダリって妖精って意味で、妖精の島って意味なんですねぇ。

一本目のシュノーケリングのあとは、ランチ。

 

 

このツアー、ごはんがおいしくて、がっかりさせない。

ごはんのおいしさ大事ですよね。

 

次はケロール島に上陸。ケロールってインドネシア語でモリンガのこと。

モリンガが昔はいっぱいあったのかしら。

 

ここではまずはハイキング。

 

え?これ?のぼるの?

って感じの道。ここをのぼったらたしかにきれいだとは思うんですけどねぇ・・・

 




旅はわかいうちにしろ。

 

上まで行かなくても十分きれいー!ということで、はやくも途中までで、私はギブアップ。

降りるときもお尻つきながら降りてきました。

かっこ悪いとか、パンツがやぶけるんじゃないかとか

すこしは頭をよぎりましたけど

もうそんなことをいってる場合じゃないハイキングでした。

でもそのあとにぽちゃんとはいった海は最高。

 

 

続けて、移動して三本目のシュノーケリングは

もう最高でした。

 

 

あ、これじゃ伝わらないですけど

もうね、サンゴの森でした。Maneriteというポイントだったようです。

 

船を移動してKalong 島へ。

ここが今夜の停泊場所。

 

 

サンセットのなかをコウモリが餌を求めて隣の島に大移動。

何千もの大群。圧巻です。

 

船の上はこんな感じ。

 

 

夜は満点の星空。

流れ星を何度か見ることができました。

ベッドルームはちゃんとあるんですけど、私はここで2晩寝ました 笑

快適。

 

それでは続く。

 

 

 

ラブラブぽちっとお願いしますラブラブ

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まきまき0614さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス