肥満遺伝子 UCP-1 | 大阪・難波で加圧トレーニングなら!加圧&ボディメイクスタジオK!

大阪・難波で加圧トレーニングなら!加圧&ボディメイクスタジオK!

南海難波駅徒歩1分の場所にあるボディメイク専門店「加圧&ボディメイクスタジオK」のブログです。
加圧トレーニング、遺伝子検査などを駆使しあなたのなりたい自分になる為のお手伝いをさせて頂きます。
誠心誠意のパーソナルトレーニングであなたを変えます!


テーマ:

遺伝というと、

お父さんお母さんと自分の顔が似てたり身長が近かったりといった身体的特徴や
親族と同じ病気になりやすい、などの認識があると思いますが
肥満についても遺伝(遺伝子)が影響します
注意

 

ちなみに身長の遺伝率が66%で

体重の遺伝率は74%にもなります

 

過体重などの肥満も遺伝による影響が強いことも理解できますよね

日本人は勉強でもスポーツでも何かと努力によって全てを変えれるという

発想が先に来ますが努力だけでボルトより早く走る事は不可能ですし

東大生より質の高い教育を受けても東大どころか普通の大学にも受からない人も実際います

 

遺伝子の影響自体が全て解明されている訳ではないというだけで

遺伝子の影響自体は実際多大な影響があります注意


さて、そういった遺伝の中でも
肥満関連遺伝子について何回かに分けてご紹介していこうと思いますグッド!


まず肥満遺伝子の中でも「UCP-1」遺伝子についてです。

 

この遺伝子は主に体の熱産生に影響を及ぼし

 

IMG_0250.JPG

UCPがちゃんと働いていると褐色脂肪にて熱を生産し体温を一定に維持してくれます
逆にこの遺伝子にリスクがある(ホモ型)と体の褐色脂肪細胞にて熱をうまく生産する事が出来なくなります
注意
その為、これからくる冬の季節のように低温環境で体温が下がった時に体温を上げることが出来ず、
代謝機能も低下しエネルギーを消費しにくい体になり

その結果、体に脂肪がつきやすくなります豚


男性より女性にリスクが多く日本人の約16%はリスクがあると言われています

皮下脂肪が多く洋ナシ型の体系の方はもしかするとこの遺伝子にリスクがあるかもしれませんね

 

まだまだUCP-1についてお伝えした事がありますが
今日はこのへんで、、、

という事で、まずは肥満関連遺伝子の「UCP-1」について軽く触れさせて頂きました

また次回も続きますが
・自身がどのようなリスクを持っているか知りたい方
・上記の遺伝子にリスクのある方に対応したプログラムの「DNAメソッド」に興味を持たれた方
・「DNAメソッド」を取り入れてみたいトレーナーの方4月7日DNAメソッド認定トレーナー講習募集中!

是非「こちら」までご連絡ください音譜

 

 

 

大阪、難波で加圧なら

加圧&ボディメイクスタジオへ!

〒556-0011大阪市浪速区難波中2丁目3-9

シマモトスリムビル3~5F

TEL/FAX:06-6556-7366

HP:http://kaatsu-and-bodymakestudio-k.com/

E-Mail:k.katsumura@kaatsu-and-bodymakestudio-k.com

パーソナルトレーナー勝村憲治さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ