加圧は短期間で変わる!?③ | 大阪・難波で加圧トレーニングなら!加圧&ボディメイクスタジオK!

大阪・難波で加圧トレーニングなら!加圧&ボディメイクスタジオK!

南海難波駅徒歩1分の場所にあるボディメイク専門店「加圧&ボディメイクスタジオK」のブログです。
加圧トレーニング、TRXなどを駆使しあなたのなりたい自分になる為のお手伝いをさせて頂きます。
ここでしか受けられないパーソナルトレーニングがあなたを待ってます!


テーマ:
ブログを観る方が減ろうが

たまにはトレーナーっぽいブログを連発するのもいいよね~

っと勝手に自己満足しているパーソナルトレーナーの勝村憲治です


さてさて



前回のブログでは加圧トレーニングの謳い文句で

「短期間、短時間、超低負荷」

という謳い文句があり短期間について書かせて頂いている途中という事でしたが


まず1つ目は「回復が早い為、トレーニングを詰め込める」

そして2つ目「今までにない刺激」


という事で



そして今日はラストの3つ目ですひらめき電球

3つ目はこれはあくまで僕の考えですが

一般に高強度トレーニングでは

2~3カ月ほどしてからが筋肉の肥大が認められる

となっておりますが実は意外と高強度トレーニングでも

初期の時点から筋肥大を起こす事もあるのではないかと勝手に考えたりもしていますひらめき電球


文献などをみる限り

今までの一般的な研究データでは

高強度レジスタンストレーニングを

2~3カ月継続して脚の筋サイズが約5~8%アップアップ

という事なので

そのアップ率を一回一回測るというものではなく

1週間当たりの平均増加率で考え、

その増加率は1~2%であり

1~2%では機械の誤差という事もあるので

明らかな筋サイズの増加は2~3カ月してからという考えを採用との事でした。


ただ沢山の人を毎日同じ時間帯に筋サイズを測定していっても

コンスタントに週1~2%で増加するのか?

とか

反応が早い段階で出て、その後なだらかに肥大する人もいるかも・・・


という考え方はできないのか??


とかを考えていくと

パーソナルセッションで

「最近肥大してきたんですよ~」

とおっしゃるクライアントさんに

「そんな、1カ月位のトレーニングで肥大しませんよ!」

という答えを返す事はなくなりますねひらめき電球




という事で

加圧だけでなく通常のトレーニングでも適切な刺激を与えられれば個人差はあれど早い段階でも反応するケースもあるんじゃないか


というのが勝手な僕の考えでしたビックリマーク


続くビックリマーク・・・かも合格






ぴたトレ.COM

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

大阪、梅田で加圧なら!パーソナルトレーナー勝村憲治へ('-^*)/
出張トレーニングもご相談ください!!
r_balboa_1976@yahoo.co.jp

パーソナルトレーナー勝村憲治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス