こんにちは

琴葉です

 

本日、9日 19:55に

天秤座で月が上弦を迎えます

 

上弦は

調整/見直しのタイミング

そして

それを活かして

行動すると良い時

と言われています

 

蟹座の季節の中での

天秤座の上弦のお月様なので

・パートナーとの関係

・理想とする人間関係のあり方

ということにポイントをおいて

蟹座新月からの出来事

自分の気持ち、行動を振り返る時間を持ち

次なる行動へと進んでいきましょう♪

 


どんなパートナーを理想としているのか

はもちろん

恋愛、夫婦、家族、友人、職場、仕事

公私それぞれ”タッグを組む仲間たち”

と自分はどのような関係性でありたいのか

どのような形を理想としているのか

それらの人間関係の中で自分は

どのような感情を欲しているのか

(ホッとする~、とか

ワクワクする~、とか)

上記のようなことに思いを馳せ

それに向かっているのか

もし向かっていないなら

自分がどう動いていけば

望む形を実現しうるのか

という視点で見直し

”できるとこからできるだけ♪”

というスタンスで

行動修正をし

実際に動き始める

好機となります☆

 

妄想レベルからで大丈夫!

こんなのがいいな~♪

そのためには

こういうことしてみよっかな~♪

と気楽な感じで十分です♡


あと

気になる方がいらっしゃったら。。

の補足なのですが

昨日の水星逆行や新月満月の記事

にての惑星の度数が

他の方のものと違うなとお気づきの方

素晴らしい♡

そうなんです!

観測上の実数と

占いで使うサビアン度数は

常に1度の差が生じます


観測実数で(サイン内:以下略)0.55度の場合

サビアン度数ではこれを1度と見なすの

つまり

観測実数0.00度〜0.99度は

サビアン度数1度

観測実数29.00度〜29.99度は

サビアン度数30度なのね

なので常にそこには

1度の差があるのです

(私はサビアン度数で統一してます)


ちなみに

一つのサインには30度まであり

サビアン占いっていうのは

それぞれ12星座の度数ごとにある

意味と天体との関係性を読む

星占いなのです


12星座 X それぞれ30度ずつ

計360度の円

ホロスコープ(の円)

ってこと☆

面白いですよね〜♪


上弦下弦にも度数はありますが

読み方のパターンが

決まっているもののため

度数を利用せず

通常はそのパターンでご紹介しています


ホロスコープにも種類があって

ネイタル/バースチャートは

宇宙からあなたへのラブレター♡

トランジットは

その時の宇宙のエネルギーを表した

取説の図/写真☆

と私は捉えています


トランジットはネイタルにより

惑星の影響の強弱こそあれ

みーんなに降り注ぐエネルギーとなるため

それを折々

ブログにてご案内させて

いただいている次第です♪


晴れの日が待ち遠しくなってきた

この頃ですが

暑い夏の前の過ごしやすい気温の頃だ!

と自分に言いながら過ごしてますw


ハッピーにお過ごしいただけますように♡


琴葉