彼が結婚したこと | 新宿占い館バランガン占い師 美和明のブログ

新宿占い館バランガン占い師 美和明のブログ

新宿バランガン占い師 美和明(みわあきら)です。いろいろ書いてます。暇つぶしに最適です。


テーマ:
昨日は小雪降る中
お足元悪い中


新宿バランガンへお越しくださいまして
ありがとうございました


新宿バランガン 美和明です



先日のお客様のお話で

その後もお伝え足りなかった事を
今回は書きます

(許可いただいてます)



彼女は

数年ある男性と微妙な間柄。

一緒に過ごす事もあれば
そうでない日々もある
気ままな感じの関係。


それがある日 

彼は
結婚したい熱にかかったそうです。





彼女はその時
そんな感じでなかったので
スルー。



すると


いつのまにか
彼は全く別の女性と結婚。



彼にどうして結婚したか聞くと



彼女より結婚相手を好きだったとか
とかでなく

あくまで

自分の都合だったり


両親を安心させた気持ちだったとも。



私としては

女性は結婚した後が大変な事が多いので
しっかり乗り切って生活を築くためにも

そんな理由で結婚に巻き込まれなくて
よかったと思うのですが…汗



彼女としては
この結果をスッキリ納得できず。



そんなことで結婚するなんて?!
と驚く思う気持ち。

彼と結婚しなくてよかったと思う気持ち。

彼に対し
どこか悠長過ぎたかもしれない気持ち。


なぜ私じゃなかったの?という気持ち。

私を選ばなかったの?という気持ち。



ご自身でも
こんなこと言ってもね…と


重々理解し
深く傷ついていらっしゃいました。



今回は

タイミングが合わなかった。


というだけでは
無いなと思いました。



彼女は
ほんとに
彼のことが大好きだった


でもいつからか
彼との関係をどうしていくべきか
だんだんわからなくなっていった。


わからなくなっていった理由に

彼女の意識下が
彼を避けさせている
場合があります。



意識下は
たくさんの情報量を持っています。

今 現世にある自分だけじゃなく


自分のご先祖様や
自分自身の魂(いわゆる前世の記憶)が


あれはやめておけあせる


というメッセージを
必死で送っていることも
いっぱいあるのです。


そのメッセージを
彼女は無意識下で
ちゃんと受け取って

自分が幸せになれるような道を
進んでいたのです。



その証拠に

彼女の手相に刻まれた
結婚線は
真っ直ぐ伸びたキレイな線でした。


だから悲しみ過ぎなくていい。


とはいえ
現世を生きる彼女には

今だけ
精一杯泣いて
精一杯考えることが
必要なんですよね。

今は悲しいけど
きっと絶対大丈夫になる。




美和今週は

月曜〜水曜、土曜日
12:00〜20:00
新宿バランガンに出演中です

ご予約お待ちしております。






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス