小さないのちの大きな輪 | バカでもできるもん!! 環境作戦会議
2009-10-19 10:20:50

小さないのちの大きな輪

テーマ:小さないのちの大きな輪
TALK&LIVE
小さないのちの大きな輪

バカでもできるもん!!作戦会議
田ノ浦スナメリ&高尾ムササビ篇

主催:環境作戦会議

2009年11月23日(月・祝日)
Open12:00 Start13:00@代々木八幡区民会館
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_yoyogi8man.html
参加費:1500円(新発売!「長島の自然フィールドガイドブック」付き)

10:00-12:00(別料金500円)
「ぶんぶん通信2」
上映&鎌仲ひとみ監督TALKもあるよ!

ACCESS
代々木八幡区民会館
東京都渋谷区代々木5-1-15
03-3466-3239
●小田急線代々木八幡駅 徒歩6分
●東京メトロ千代田線 代々木公園駅 徒歩6分

バカでもできるもん!! 環境作戦会議

美しい海の中にスギモクがユラユラ、ちっちゃな鮫スナメリがスイスイ、カンムリウミスズメがチッチッと鳴きながら魚を取り、夏の大潮の夜、アカテガニはプルプルッと身を震わせ小さないのちを海に放つ。小さいけれどたくさんのいのちの物語が、山口県田ノ浦、瀬戸内海の片すみで繰り広げられる。それを断ち切ろうとしているのは、原子力発電所建設のための埋め立て工事。

清い湧き水と地下水がたっぷりの森。雨の恵みを受けてブナの葉がサワサワ、川面にミヤマカワトンボの羽がキラキラ、オオルリはピーリピーリとさえずり、月夜の晩にはムササビたちが巨木から天を滑空する。小さいけれどたくさんのいのちの物語が、東京都高尾山、大都会の片すみに生き残った森で繰り広げられる。それを断ち切ろうとしているのは、高速道路のためのトンネル工事。

小さないのちたちは、海や森とともに物語りを紡ぎ、大きな輪を作り出す。
わたしたち人間もその輪の中にあって豊かな暮らしの糧を得ていたのに…
輪をひきちぎって何処に向かうの?わたしたちが今しなくちゃいけないのは、
あちこちほころんでしまったいのちの輪を用心深くていねいに繕うことのはず。

TALK
鎌仲ひとみ(映画監督)
http://888earth.net/staffblog/
高島美登里(長島の自然を守る会)
http://green.ap.teacup.com/sunameri/
山戸孝(祝島島民の会)
http://shimabito.net/
坂田昌子(虔十の会)
http://homepage2.nifty.com/kenju/
冨田貴史(Radio Active)
http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/

LIVE
ラビラビ
http://www.rabirabi.com/

お問い合わせ
Email:bakakankyou☆gmail.com(☆を@に変えてお送りください)
Fax:042-684-9119(虔十の会)

★バナーとしてお使いください
バカでもできるもん!! 環境作戦会議
http://ameblo.jp/bakademokankyou/

環境作戦会議さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス