馬の学校☆東関東馬事専門学院の生徒ブログ☆BAJIGAKU/馬事学院

馬の学校を比較すると、東関東馬事専門学院(バジガク)アニマルベジテイション、国際馬事学校、インターアクションホースマンスクール、日高優駿学園など、多数の馬の学校がありますが、ここでは東関東馬事専門学院(バジガク生徒たち)のブログを紹介しています。


テーマ:

 

皆さんはじめまして!

今回のブログ担当は、

長い前髪がチャームポイントの

カトゥーです!

出身は茨城、馬が大好きで将来は

馬業界の仕事に就きたいと思い、

東関東馬事へとやってきました(*‘∀‘)

入学前に少しながら乗馬経験のある私ですが、

馬房掃除や手入れなどなど、、

初めてのことだらけです。

毎日少しづつですが、

色々なことを吸収していきます!

 

さて、入学して早くも2ヶ月、

毎日の管理の中

特に注意してみるようになったのは、

担当馬の「馬体」や「クセ」です。

 

私が担当しているのは、

可愛い芦毛の「エイリアンラバボー」です!

なんとこのラバボー、

おフランス生まれのお坊っちゃん

性格も少しわがまましちゃう、

まさにお坊っちゃん!!

まるで夜空の星のような模様の

ラバボーは、大きなケガもなくとても健康な馬体です。

 

なので少しでも異常が出たら

すぐに対応できるように、

毎日目を光らせています<●><●>

脚は熱くないか、歩様はいつも通りか、

普段の馬の姿勢などなど、、、

色々なことを色々な視点で見ていきます。

ここまでラバボーについて紹介しましたが、

実はラバボーは2番目の担当馬です。

 

最初の担当馬は

バジガクレッセントと言う馬でした。

現在はバジガクにはいません。

彼女はとても良い子だったので、

乗馬クラブで乗馬として活躍しています。

 

少しさびしいですが、新しい相棒のラバボーと

沢山のことを学んでいきたいと思います!

今回のブログは

ココまでにしようと思います!

最後までお読みくださり

ありがとうございました(*_ _)

 

>>馬の学校 東関東馬事専門学院サイト
 



馬の仕事を学ぶ学生ブログ!

今日も、東関東馬事専門学院学生ブログを

ご覧頂きありがとうございました。

 

彼ら、彼女たちは馬の職業を目指す学生です。

将来は厩務員や生産、育成牧場で働く競馬関係者だったり

競技会や乗馬クラブで活躍する

乗馬インストラクターや馬術競技選手かもしれません。

 

馬が大好きなので、観光地やイベント会場で

馬の素晴らしさを沢山の人々に伝える、

馬事振興の現場で活躍する

ホースマンの一人かもしれません。

 

または学校で引退競走馬たちの

怪我や故障の治療やケアーを

毎日、細かく、携わる中で身に着けた

知識や経験を生かして

養老牧場やグルームとして馬の

お世話をする人になってるかもしれません。

 

今はまだ、学生で未熟だったり、

つたない文章かもしれませんが

各々の学生がが自分の夢と将来の目標の為に日々

東関東馬事専門学院で活動する中で

思い、考え、感じたことを書いています。

 

東関東馬事専門ブログ(毎週水曜日公開)を

ぜひ、来週もお楽しみください。

 

 

 

 

次回は

6月21日(水)

よっし~

大好きな担当馬、ズルフィカールと

沢山の挑戦と経験を日々重ね中の

よっしーの書くブログとは?

馬とともに感じ、学んだことは!!

次回お楽しみに♪

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 
 

 

 
 
 
 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(1)

bajisenmon-blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります