馬の学校☆東関東馬事専門学院の生徒ブログ☆BAJIGAKU/馬事学院

馬の学校を比較すると、東関東馬事専門学院(バジガク)アニマルベジテイション、国際馬事学校、インターアクションホースマンスクール、日高優駿学園など、多数の馬の学校がありますが、ここでは東関東馬事専門学院(バジガク生徒たち)のブログを紹介しています。


テーマ:

今週のブログ担当の

1年 コウヨウです。

前回、ご紹介頂いた通り

僕は、物凄く人見知りです|д゚)

 

でも、最近は

先輩、同期とも仲良く打ち解けて

話せるようになっているので

ご安心ください(^_-)-☆

 

 

そして、今回ブログの担当に指名されましたが

やはり、こういう文章や人に思いを伝えるということが

苦手で、とても苦労しています。

 

でも、「人に伝える」ということは

社会人として大切なスキルだと思うので

頑張ってみます!

 

・・・・・がそんな、こんななので

期待はしないでください。

 

さて、6月に入りなんだか

入学した日から、あっという間に2か月が

過ぎてゆきます。

馬の管理や騎乗も数を重ね

まだまだ分からない事だらけの僕です。

子供の頃から馬が大好きで

やっと馬に関われる環境に出会えて

とても幸せです!!

まだまだ、勉強不足なので

もっと、もっと頑張っていきますよ”

 

そんな馬大好きな僕の担当馬は

バジガクレフィーネ号

バジガクがついている通り

先輩たちが馴致、鞍付けをしてデビュー

した競走馬のうちの1頭です。

実はラフィーネは僕にとって2頭目の

担当馬です。

 

僕にとっての初めての担当馬は

エレガンテ号

 

ブログをずっと見ていてくれている方は

ご存じだと思いますが

エレガンテ号はバジガクにとって

初めての現役競走馬としてやってきた

学生にとっても思い入れのある競走馬でした。

そして、今年の1月まで競走馬として

走り、引退して僕たちの

練習馬として乗馬生活を始めた馬です。

 

初めて僕のパートナーとして任された

エレガンテ、2か月という時間を

色々失敗も重ねながら過ごしました。

 

そしてこないだ、

「高校厩舎に転厩する」ことになり

担当者としてはお別れです。

 

初めて聞いたときは、

「まだ2か月しかたってないのにもう、変わるの?」

とビックリして半泣きでしたが

 

「馬の人生にとって2か月

は人の2か月よりも重く、成長も早い」

エレガンテも次のステップに

進んだことを喜ぶべきと教わりました。

 

だから心機一転!!

新しい担当馬 ラフィーネをもっと

可愛がってあげたいと思います。

ラフィーネは、

栗毛の牝馬で大人しい子です。

バジガクの馴致馬としては2代目

 

無事競走馬としてデビューして

活躍を期待されましたが

残念ながら種子骨骨折で引退しました。

引退後、先輩たちのケアーのおかげで

時間はかかりましたが今では

骨折部も無事完治して

乗用馬としての生活を始めることができ

今は僕たちの練習馬として

頑張ってくれています。

当才の頃から学生先輩たちに

いっぱい触れられて育っているので

とても穏やかで大人しい馬でが

たまに、女子(牝馬)なので、

イラっとされてチビ噛みされることがありますが

問題なし!!です。

 

僕がよるとラフィーネもこっちに来てくれて

それが、とっても可愛い!!

ちょっと大変といえば、朝の馬房掃除ですか。

 

ラフィーネは牝馬なので尿が多く

馬房全体にしてくれるので、

捨てるオガの量も大量!!

 

毎日がオガ粉との戦いですが

それも含めてラフィーネの可愛い所です。

 

話は変わって、先日の6月3日、4日

と馬場馬術の競技会が開催されました。

 

僕も大会運営員として参加し、

呼び出しとして馬場の入り口で参加馬の

間近で演技を見ていました。

どの馬も無駄のない綺麗な動きで

驚きました。

僕たちも出場の機会があると聞いているので

期待しています。

 

こんなところで僕の初めてのブログは

終了です!

 

今回初めて書かせて頂きましたが

楽しい気持ちと、大変な気持ちと半々でした。

余り面白くないな~と

思った方もいるかもしれませんが

最後まで読んでくださり

ありがとうございました!!!

 

次回(僕の)も期待はしないでください…"(-""-)"

 

>>馬の学校 東関東馬事専門学院サイト
 



馬の仕事を学ぶ学生ブログ!

今日も、東関東馬事専門学院学生ブログを

ご覧頂きありがとうございました。

 

彼ら、彼女たちは馬の職業を目指す学生です。

将来は厩務員や生産、育成牧場で働く競馬関係者だったり

競技会や乗馬クラブで活躍する

乗馬インストラクターや馬術競技選手かもしれません。

 

馬が大好きなので、観光地やイベント会場で

馬の素晴らしさを沢山の人々に伝える、

馬事振興の現場で活躍する

ホースマンの一人かもしれません。

 

または学校で引退競走馬たちの

怪我や故障の治療やケアーを

毎日、細かく、携わる中で身に着けた

知識や経験を生かして

養老牧場やグルームとして馬の

お世話をする人になってるかもしれません。

 

今はまだ、学生で未熟だったり、

つたない文章かもしれませんが

各々の学生がが自分の夢と将来の目標の為に日々

東関東馬事専門学院で活動する中で

思い、考え、感じたことを書いています。

 

東関東馬事専門ブログ(毎週水曜日公開)を

ぜひ、来週もお楽しみください。

 

次回は、6月14日(水)

カトゥー

葦毛のラバボーの管理に奮闘中!

ちょっと恥ずかしがり屋の

カトゥー初ブログ

お楽しみに♪

 

いいね!した人  |  リブログ(1)

bajisenmon-blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります