梅毒の治療費

テーマ:
医療費の明細を掘り出しました。

梅毒の治療費とクスリ代を書きだします。
※わたしは保険診療(3割負担)です。


<治療費>

☆梅毒判明前
耳鼻咽喉科A  10,060円→梅毒診断ならず
耳鼻咽喉科B     9,520円→梅毒診断ならず
歯科     10,840円→梅毒診断ならず
耳鼻咽喉科A   15,510円→梅毒診断ならず
合計     45,930円(梅毒診断ならず)

★大腸内視鏡クリニック  129,600円
→定期的に受診している内視鏡検査で、偶然にも梅毒が判明(採血)

☆梅毒判明後
レディースクリニック    11,880円
泌尿器科    12,250円(兼、セカンドオピニオン)
泌尿器科   8,060円
合計      32,190円(完治まで)

<クスリ代>
☆梅毒判明前の処方薬購入費
※つまり、梅毒に効かない抗生物質を飲んでいた・・・
10,700円
 2,920円
 1,320円
合計 14,940円

☆梅毒判明後のペニシリン費
4,180円(ビクシリンS配合錠)
2,700円(ビクシリンS配合錠)
3,800円(ビクシリンS配合錠)
2,740円(サワシリン)
合計 13,420円


<まとめ>
※3割負担

梅毒と関係なかった無駄な治療費とクスリ代の合計
・・・60,870円

梅毒の治癒に効果があった治療費とクスリ代の合計
・・・45,610円

<感想>
もっと早くに治療ができていたらと思うと……。

お金的には(ソープ嬢なので)余裕があるにしても、それでも治癒に直結する金額より、誤診の治療費の方が高いというのは、やるせないです。


AD