● 旦那が仕事を辞めて、コストコでバイトする。

 

こんにちは。 中 淑子(なか としこ)です。

 

はじめてのご訪問の方は、コチラをどうぞ。

 

今月の季節のベーグルは、3種のベリー。

 

むらさき芋パウダーを練りこんだ生地に、

ブルーベリー

クランベリー

ストロベリー

3種類のベリーを巻き込んだ、女性が好きな一品です。

 

 

今週末で、終わりまーす。

 

来月からは、枝豆ベーグル登場です。

 

 

さて、本日の本題。

 

旦那が仕事を辞めて、コストコでバイトする。

 

自宅庭での販売は、日曜日に加え、木曜日。

スーパー前での販売会は、金曜日。

私に加え、近所に住む主婦の方、2人もアルバイトに入ってくれて、基本的には平日は、全て私が製造と販売。

 

土曜日の製造は、私と旦那が一緒に行い、

日曜日に販売。

 

そんな生活を1年ほど、続けました。

 

そろそろ、常連のお客様が増えてきて、販売も安定してきたので、旦那が会社を辞めることになりました。

 

もちろん、前から上司には相談しておりましたが、

辞めてから、お店が完成するまでには、少し時間がありました。

 

ネットでアルバイトを探していたら、

コストコ座間店新規オープンのオープニングスタッフ募集を見つけたらしく、そこのアルバイトの面接を受けました。

 

仕事は、駐車場にたまったカート(2階の駐車場)を1階のお店の入り口へ戻す、というものでした。

 

コストコを利用された方はお分かりかと思いますが、あそこのカートは馬鹿でかく、とっても重いのです。

 

旦那は、背が高く、ガタイが良いし、特に何か新しく覚える要素も少ないアルバイト(短期)だったので、丁度良かったのです。

 

アルバイトされている方も、比較的若い方が多かったそうですが、オープニングスタッフの新しい方ばかりだったので、特に40歳くらいの旦那がいても、溶け込めたそうでした。

 

年末からお正月にかけて、約1か月弱アルバイトさせてもらいましたね。

退職金などは、出来るだけとっておきたいですから、必要であれば、アルバイトなどすることもおススメです。

 

お店を始めるときには、開業資金や、運転資金など、諸々の経費が必要になります。

 

開業前には、きちんとお金の工面をつけておくことは大事ですね。

 

次回は、銀行の借り入れのお話など、致しますね。

 

脱サラ夫婦 自宅の小さなお店
湘南・茅ヶ崎市のベーグル専門店
まるなかベーグル

脱サラ主婦がプロデュースした
湘南パン祭り
茅ヶ崎パン祭り

● 人から必要とされること。

 

こんにちは。 中 淑子(なか としこ)です。

 

はじめてのご訪問の方は、コチラをどうぞ。

 

最近、バタバタしていて全然更新出来ていませんでした。

 

先日、知り合いのパン屋社長息子から、連絡あり。

 

とある市のパン祭りの運営について、教えてもらいたい、とのこと。

 

実は、私、ベーグル屋でもありますが、二つのパン祭りを運営する、実行委員長でもあります。

 

 

始めるきっかけは、また別途書きますが、そのパン祭り運営についてのお問合せ。

 

実は、これに関する問い合わせ、結構色々なところから頂きます。

 

茅ヶ崎市以外の

市役所。

観光協会。

会社組織。

コニュニティー運営者。

商工会議所。 などなど。

 

人に、何かを教えてほしい、と聞かれる、ということは、有難いことだと思います。

 

なぜなら、私の事を必要としてくれているから。

 

私の知識や経験を知りたい、役に立てたい、と思ってくれているから。

 

パン祭りで、出店者さんたちに話す様子。

 

 

さて、本日の本題。

 

人から必要とされること。

 

約5年前から始めた、地域のイベント。

 

湘南パン祭りと、茅ヶ崎パン祭り。

 

私は、いわゆる町のパン屋さんですし、イベントを立ち上げたことも、主催となったこともありませんでした。

 

しかし、前から開催したい!と思い続けて、その夢がしっかりとかなっており、地元でも、かなり集客できるイベント、を企画・運営できるようになりました。(自画自賛W)

 

さて、このパン祭りについて、先日もお問合せがありました。

 

他の市で、パン祭りを運営しているのだけれど、うまくいかなくなってきた。

 

運営、人の手配、組織の立ち上げ、収支、人集め、等々。

 

どうやったら、企画・運営がうまく回るのですか?

 

そうですよねえ、苦労しますよね。

私でお話できることは、お話して差し上げました。

 

あの人に聞いたら、何かわかるかも。

って、思って頂けるということは、

あの人なら、信用できる。 

あの人に聞けば、解決策を見出してくれる。

と、思われている、という事ですよね。

 

最初から、何でもうまくいくことはありません。

誰でも、人に聞いて方法を教えてもらったり、試行錯誤しながら進んでいくことも悪くないと思います。

 

私は、今、起業セミナー講師とコンサルティングの準備をしています。

 

今ままでの経験や知識を人に教える仕事です。

 

これから起業(お店を始める方)する方のお役に立てるように、と思っています。

 

人から、必要とされること。

 

そんな人間として、今後も社会貢献していきたい、と思います。

 

 

脱サラ夫婦 自宅の小さなお店
湘南・茅ヶ崎市のベーグル専門店
まるなかベーグル

脱サラ主婦がプロデュースした
湘南パン祭り
茅ヶ崎パン祭り

● そうだ、ベーグル食べに、NYへ行こう!

 

こんにちは。 中 淑子(なか としこ)です。

 

はじめてのご訪問の方は、コチラをどうぞ。

 

今日は、朝から雨の一日。

 

たまった事務仕事を片付けるには、良い日です。

 

ブランチは、プレーンベーグルに目玉焼き・ハム・レタスを挟んだ、サンドイッチ。

 

 

簡単だし、誰でも作れるし、しかも美味しい!

 

みなさんも、お試しあれ。

 

さて、本日の本題。

 

そうだ、ベーグルを食べに、NYへ行こう!

 

実は、旦那、本場のベーグル食べたことなかったのです。

 

それは、そうですよね。

 

だいたい、日本でもベーグル、食べたことなかったのですから(笑)

 

私が、こんな感じで、こんな味でって伝えていましたが、

俺、よー分からん。

だって、食べたことないもん。

 

確かに、食べたことないものを作るって、大変ですよね。

やはり、百聞は一見に如かず!

 

ベーグルを食べに、ニューヨークに行こう!と決めました。

 

主人はまだ、会社員でしたが、

有給休暇がたまりまくっていました。

 

本来なら、そんなに有給消化出来なかったのですが、

すでに、脱サラしようと決めていた主人。

 

丁度3連休の休みがあり、週末と合わせて3日間休みととると、

9連休くらいになりました。

 

上司に相談したら、やはり休みの申請にハンコは、押せないということで、

「当日の朝、病欠電話くれたらいいよ」と言ってくれて、

病欠対策でお休みを頂きました。

 

上司の責任になるので、さすがに9連休の休みにすることは、出来なかったのでしょうね。

ただ、黙認して頂いたので、チケットを取ることができました。

 

たしか、ハロウィン前だったようです。

写真をみると。

 

泊まったホテルだったかな。

ジャックオーランタンが、ぶらさがっていますね。

 

 

レストラン前にディスプレイしてあった車。

 

 

あちらのディスプレイは、日本と違って、結構リアリティあります。

 

子供とか見たら、本気で怖いものも。

 

定番のLOVE.

 

これを見ると、ニューヨーク来たなー、って思いますね。

 

 

実際にニューヨーク滞在は、4日間くらいでした。

 

その間、毎日、毎日、ベーグルを食べ歩きましたね。

 

その話と写真は、たくさんあるので、次回に書きますね。

 

みなさんも、何かを始めたい!と思ったら、

行動することを心掛けてくださいね。

 

 

脱サラ夫婦 自宅の小さなお店
湘南・茅ヶ崎市のベーグル専門店
まるなかベーグル

脱サラ主婦がプロデュースした
湘南パン祭り
茅ヶ崎パン祭り