おう。お疲れ。俺だ。今日は俺がモテない諸君のために絶対にモテる方法を教えてやる。絶対にモテる秘伝の方法を伝授する前に、君たちがなぜ俺のアドバイスを聞くに値するのかを分かってもらうために俺のモテ歴を本邦初公開しよう!

 

中学生時代

ゲームセンターのパンチングマシーンで一位取れる男がモテると思って週末は基本パンチしてた。一位は取れるようになったけど、披露する機会に恵まれなかった。披露できていたら、モテていたと今でも確信している。

 

高校生時代(アメリカ)
スリーサイズ上のダボダボのB-Boy御用達の服、ニューエラのキャップ、Cazalのイカついサングラスをすればモテると思ってファッションアイテムを買い漁ってた。当時プライドを持って建物の中でもキャップとサングラスをしていた僕は「今すぐサングラスとキャップをとらなかったら退学」と校長先生に朝礼で言われても「自分、縛られたくないんで」と訳わからんことを言い退学になりかける程アホだった。女の子は皆俺のギャングスタスタイルを怖がって話し掛けてこなかっただけで、実はモテていたと今でも確信している。

大学時代(アメリカ)
アメリカの大学と言えば毎週末の様に開かれる大規模のパーティーが有名だ。バーや大学の寮で毎週のようにパーティーが開かれ、ブロンド美女からアジアンビューティーまで超美人な女子大生たちがわんさか酒を飲んで一夜限りの相手を探している。俺の時代が遂にきたかと思ったのもつかの間、筋トレと格闘技にドはまりしバーに行く代わりにバー(ベル)握って酒飲む代わりにプロテイン飲んでた。パーティーに参加していたらモテていたと今でも確信している。

 

現在

ダンベルと付き合ってる

 

 

 

さて、俺がモテの免許皆伝者であることは十分に伝わったと思うのでそろそろ本題に入ろう。

 

モテたければズバリ↓をやれ!

ごちゃごちゃ考えなくていいから楽だろ?1に清潔感、2に清潔感、3、4がなくて、5に清潔感だ。騙されたと思ってやってみろ。巷に広まってるモテる方法なんかより100倍シンプルで効果あるから。ストリートでMIXテープ売ってるようなイカした奴に聞いても、アイビーリーグ出身のエリートに聞いても同じような答えが返ってくる。要は基本中の基本で効果も抜群ってことだ。

 

信じてやってみろ。

 

ってかこんなシンプルなアドバイスすらも試さないでグチグチ言ってるようなら君がモテない原因はその圧倒的な行動力の無さだ。黙ってやれ!やって街コンでも合コンでもなんでも行って来い!

 

モテるためにいっちょ筋トレ始めるか!って人は「自宅トレーニングでムキムキ/セクシーになれるのか?」という記事もチェックしてくれ。

 

ちょっとジムと床屋行ってくる。

 

Testosterone